2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« キラキラ星を求めて | トップページ | ラブジョイ彗星&M13 (2013/12/14) »

2013年12月16日 (月)

ふたご座流星群

12/13は子供の音楽会で休みを取っていた。
音楽に力を入れている学校で聴き応えある音楽会だった。
鎌倉芸術館というところの大ホールを借り切っての演奏。
1年生の我が子は合唱のみだったけど頑張ってました。
5年生、6年生はそりゃもう見事な演奏でした。

音楽会は15時30分には終了し、下の子を保育園に迎えに行っても帰宅は16時過ぎ。
奥さんは会社の忘年会とやらで流星群観測に誘うも行かないということだったので、早々と西臼塚に向け出発。

途中、御殿場のくら寿司で夕食。
その後御胎内温泉 に入り現地へ。

しかし月が明るい。
富士山もくっきり見えていました。
20131213_
カメラ:Canon EOS KissDX(無改造)
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
撮影条件:17mm F3.5 ISO1600 2013/12/13 22:08 30秒×1枚
JPEG1枚

キレイですけどね。
月が沈む頃を狙って流星は撮影しようと思っていました。
それまではキラキラ試しどりとかやってました。

流星群は結構活発でしたね。
1時間に30~40個くらいは流れていたのではないでしょうか。
せっかくなので富士山と流星が撮りたいとカメラ向けましたが、なかなかうまくいきませんね。
カメラ向けてない時には3~4個富士山に向かって流れていたのに。。。

なんとか1枚だけありました。
20131214_
カメラ:Canon EOS KissDX(無改造)
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
撮影条件:17mm F3.5 ISO1600 2013/12/14 04:51 90秒×1枚
JPEG1枚

2兎追う者はなんとやら。
素直に放射点中心にしておけばよかったかな?
正月明けのしぶんぎ座流星群でリベンジです。

しかし寒かった。
手が凍えそうでした。
スキー馬鹿なので寒さには強いと思っていましたが、この時期は手袋が必要ですね。
帰りの道でみた気温。
20131214__2
マイナス9度?!
そりゃ寒いわけだ。

途中の水ヶ塚駐車場からの富士山も見事だったので1枚。
20131214__3

« キラキラ星を求めて | トップページ | ラブジョイ彗星&M13 (2013/12/14) »

天体」カテゴリの記事

コメント

 たとえひとつでも、ちゃんと撮れてるじゃないですか。
 わたしは、この一つをとるのに、3年くらいかかりましたよ。
 西臼塚、すごくいいですね。うちのトイレに貼ってあるビクセンカレンダー、12月は西臼塚のふたご座流星群写真です。
 星もしっかり写ってるし。1枚はソフトフィルターをいれて撮ってもよかったのでは?
 カメラがもう一台あるといいですよ~。連射にしてほっとくだけ。そして明日はスターショップのバーゲン。改造カメラ大量放出中(笑。しぶんぎ座にそなえていかが?
 

>いっこうさん
わ、早々更新見つけられてしもた(笑)

流星撮るのは運と根気ですね。
根気のない私は運に賭けるしかありません(笑)

西臼塚、すぐそばに道路があって結構車通ります。
湿度低かったし冷え込んでいたので、結構空気は澄んでいたと思いますが。
先日行った須走5合目の方が星は見えたような気がします。
やはり5合目と2合目の違いでしょうか?
ま、冬季は5合目には上がれないので。
過去最高に星が見えたのは昨年の4月に志賀高原横手山に行ったときでしたね。

カメラ1台つらいですね。
撮りたい対象はたくさんあるので。
でも奥さんの許可が出ないんですよ(泣)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/54280507

この記事へのトラックバック一覧です: ふたご座流星群:

« キラキラ星を求めて | トップページ | ラブジョイ彗星&M13 (2013/12/14) »