2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 上国物語の序章 | トップページ | ひじ粉砕 »

2014年1月27日 (月)

上国物語

物語の舞台は上越国際スキー場
我が家は車で先行到着。
他のみんなは新幹線で昼ごろ到着予定なので先に滑り始めた。

妙高杉ノ原に比べるとコースが短い。
また平坦な斜面の移動が多い。
やっぱり妙高いいなぁなんて思いながらも、裏手のパノラマゾーンは雪質もよく滑りやすかった。
例年2日目に行く「おしるこ茶屋」に家族で初日にGO。
おしるこではなく、きなこもちをいただいた。

午後には新幹線組と合流。
ちなみに兄はこんな感じ。
20140111_
なかなかかっちょいいやん。
ストックGS用やし。

20140111__2
こちら妹。
表情が真剣ですな。

初日は結構な雪だったけど、2日目は快晴。
が、しかし。
妹の方が38℃を超える発熱。
でも元気。
どうしても滑りたいと駄々をこねるので、御昼ごはん食べたらお母さんとお昼寝ね。
と約束をして滑りに出た。

全員ではないけど集合写真。
20140112_
楽しそうですね。

2日目恒例のおしるこ茶屋へ。
大人数名が子供たちを引率していきます。
少し滑れるお兄ちゃんお姉ちゃんと元気なおじさん「ゆさお」さんが上国名物の大別当コースに行ってから茶屋に向かうという。
「誰か一緒に行く人~」の掛け声に、午後はお昼寝が決定しているびっけままさんは「は~い」と元気に行ってしまいました。

おしるこ茶屋のそばの雪の壁では子供達大はしゃぎ。
20140112__3
いや~楽しそう。

しかし、その頃事件は起きていたのだった。。。

« 上国物語の序章 | トップページ | ひじ粉砕 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

わかった! 入院につながる物語?
あっ、後ろに見えるグリーンプラザ上越、何回か泊まったことあります(笑。

>いっこうさん
するどい!
ま、分かるか(笑)

グリーンプラザ上越、外観はおしゃれなんですけどね。
中は結構年期入ってて。増築繰り返したために移動が大変。
費用対効果はいまいちかな...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/54768540

この記事へのトラックバック一覧です: 上国物語:

« 上国物語の序章 | トップページ | ひじ粉砕 »