2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 手術そして入院 | トップページ | M81,82(20140129) »

2014年2月 3日 (月)

M82の超新星(20140125)

いっこうさんブログ でM82に超新星が出現したことを知る。
期間限定ものに弱いびっけパパとしては撮っておきたい。
でもびっけままさんは骨折して介護が必要なので家を離れるわけにいかない。

マンション踊り場からはポラリスがかろうじて確認できる。
ダメもとでやってみるか。

ちなみに撮影風景。
20140125_

この左上くらいに照明があって、こいつを手で遮らないと眩しくて仕方ないような状況。
陰でわかりますよね。
望遠鏡はフードがなんとか遮ってくれるか。

で作品はこちら。
20140125_m81
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO3200 2014/1/25 0:57 30秒×95枚

意外といけるねぇ。
超新星もちゃんと確認できます。
ただコンポジットが大変ですわ。
X7iになってから1度のコンポジは6枚が限界。
それ以上になるとメモリスワップしまくりで固まっちゃう。。。

ついでにこれも撮ってみた。
20140125_m51_01
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO3200 2014/1/25 2:42 30秒×23枚

途中で雲に覆われてしまったので枚数が少ないけど
枚数稼げば、もう少しよくなりそう。

自宅マンションからここまでやれるんだというのが大きな発見。
でもやっぱり暗い所に行きたいな。

« 手術そして入院 | トップページ | M81,82(20140129) »

天体」カテゴリの記事

コメント

 超新星、しっかり写ってるじゃないですか。
 踊り場でこれだけ踊れれば、じゃなかった撮れれば、ばっちりですよ。
 フラットエイドで周辺減光を補正すればさらにばっちりです。
 お手軽撮影、ナイスです。
 

>いっこうさん
正直ここまで踊れるとは思いませんでした(笑)
さすがに玄関開けたら2分で撮影とまではいきませんが、玄関開けたら20分で撮影は十分可能です。
ベランダ出たら5分で撮影というのもありますけどね(笑)

フラットエイド試してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/54822301

この記事へのトラックバック一覧です: M82の超新星(20140125):

« 手術そして入院 | トップページ | M81,82(20140129) »