2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« やらかしの木と天の川 | トップページ | 改造カメラの威力 つづき »

2014年4月29日 (火)

改造カメラの威力

週末ゴルフの前の東浪見海岸寄り道。
東浪見海岸は首都圏から近い天体観測場所としてそれなりに有名だそうで。

子供たちが寝て、家の掃除をして出発し12時過ぎに現地到着。
天文屋さんが3名ほどいらっしゃったでしょうか。
海岸に近い場所にスペースがあり早速設置。

オメガ星団のリベンジには間に合いませんでした。
でも今回の最大の目的は、まるこう氏にお借りしている改造カメラによる望遠鏡撮影。

東は水平線で真っ暗。
南は港の明りが少しあるでしょうか。
西は街灯が少々。
北は都会の明りの影響があるようです。

沖縄の空ほどではありませんが、天の川もしっかり見えます。
干潟星雲も肉眼確認可能。
肉眼で確認できますからファインダーでもはっきり。
カメラファインダーでも確認できるので構図も決めやすいですね。

20140427_



カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO1600 2014/4/27 1:06 60秒×18枚
撮影地:東浪見海岸

おおおぉぉぉ。
赤い~。
やっぱ改造カメラの威力すげ~。

せっかくの暗い空。
オートガイド導入で露出時間稼ぎたいところです。

続いてはこちらも撮っておかねば。
三裂星雲。
20140427__2



カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO1600 2014/4/27 1:33 60秒×19枚
撮影地:東浪見海岸

なかなかいい感じに四裂具合がわかります。
青いハロハロはじぃ様よりしっかり引き継いでいますぜ!




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« やらかしの木と天の川 | トップページ | 改造カメラの威力 つづき »

天体」カテゴリの記事

コメント

なにー!?
天の川だけでなく、干潟星雲が肉眼で見えるとな!!
ちょっと、なんとか海岸に行ってくる。。

>まるこうさん
沖縄で干潟星雲肉眼で確認して感激していたら千葉でも確認できて拍子抜けです(笑)
まるこうさんの所からだと90Kmくらいでしょうか?
是非行ってみてください、とらみ海岸。

かぶってすみません~。

改造カメラってほんとすごいですよねぇ。
私も初めて撮った時は、うれしくてちょっとチビりました。
東浪見海岸、九十九里ですか。
一宮などいい波の立つサーフポイントがあるんですよねぇ。
当然行ったことないですが(笑)
天体観測ポイントでもあるんですね。暗そうです。

>おりおんさん
先に出しといて良かった~
おりおんさんでもチビっちゃったんですね(笑)

おりおん検索入りましたね。
東浪見海岸、九十九里海岸の南端になります。
サーファーめっかのようです。
天体家と入れ替わるようにアザラシさん達がやってきました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/55984370

この記事へのトラックバック一覧です: 改造カメラの威力:

« やらかしの木と天の川 | トップページ | 改造カメラの威力 つづき »