2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

我が家に新しい家族が加わりました

我が家に新しい家族が加わりました
と妹からメールが来た。

20140527_
現在2か月のおてんば娘だそうな。
別に2匹飼っているので3匹目。

我が家も猫飼いたいなぁ。
でも息子が猫アレルギー、喘息持ちなので自粛。
中学生くらいになれば飼おうかな。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


2014年5月26日 (月)

つわものどもが夢の跡

週末は滑り収め後の道具の手入れ。
スキー板にワックス塗って、スクレイピングでクリーニングして、またワックス塗って。
ワックス塗った後ベランダに並べて乾かしました。
20140526_
ひゃ~いっぱいあるのう。
KYOEIさんでSXP新車購入してもおつりくるくらい。
本日筋肉痛。。

ブーツもインナー抜いて水洗い。
20140526__2
ドーベルマン3匹。
もう1匹息子用のドーベルマンいて、娘用のLANGEもいて。
びっけパパの前のLANGEとびっけママの前のLANGEって考えると
KYOEIさんでε-130D新車購入してもおつりくるくらい。。

天体にはお金をかける余裕がないので、GP2+SE120で頑張ります。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月24日 (土)

滑り収め

トスラブ湯沢からかぐらスキー場までは車で約15分。
行かないわけにはいかない。
というかかぐらに行きたいから5月になっても湯沢の抽選申し込みをしている。

かぐらスキー場は5月25日まで営業。
GWまでやっているスキー場はそれなりにあるが、GWあけてやっているのはここぐらい。
で、スキーヤーはみんな集まってくる。
朝食に時間がかかってスキー場着いたのが10時前だったってのはあるけど第2駐車場までほぼ満車。
びっくりした。

ゲレンデも人がいっぱい。
春雪でいっぱい滑るからコブだらけ。
子供たちはコブ好きだから大喜びでしたが。

ローブウェイ、ゴンドラを乗り継ぎ、メインのゲレンデに着いたら正面から見たことある奴が。
スキー仲間のU氏。
同じ年で、妙高杉ノ原のスキー学校で一緒にイントラやっていた奴。
我がスキー人生に一番影響を与えた人物がこのU氏。
今シーズンは初顔合わせだった。
相変わらず元気そうだったし、滑りに衰えも感じなかった。
頑張ってるやつ見ると嬉しい。

子供と滑っている時には「こんにちわ」って声かけられた。
別の人に声かけているのかと思ったらびっけパパに対して。
よく見ると元ナショナルデモンストレーターの豊野智弘さん。
コブ特訓レッスン をされていたようです。

現在も新潟県スキー連盟でブロック技術員をされている。
全日本スキー技術選にも現役選手として出場している。
グラススキーでは世界選手権にも出場されている。

グラススキーのレッスンを何度か受けているのだけど、雪の上でのレッスンは受けたことがない。
数年前に車山でお会いしたことはあるが、雪上で会うのはそれ以来2回目。
それなのに声をかけてもらえたのはうれしい限り。

そんなこんなでシーズン終了。
今年の夏はグラススキーに行こうかな。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月23日 (金)

かえるぴょこぴょこ

湯沢では田植えの準備が進んでいました。
20140517__12



部屋から見た景色。

夕方散歩に出ました。
田んぼがあるということはカエルがたくさんいるのです。

まず妹が1匹見つけ。
その1匹を兄と二人で触りっこ。
20140517__13




池に逃がしてやると妹にカエルを取られすねる兄。
なんぼでもおるって。

で、すぐに2匹見つけました。
そうすると1匹しかいない妹がすね。。。
なんぼでもおるって。

で、2人とも3匹ずつ見つけて丸く収まりました。
兄の手の中。
20140517_3




妹の手の中。
20140517_32




写真では2匹しか確認できないかもしれませんが、3匹ずついます。
これぞ
かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ♪
あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ♪

2014年5月22日 (木)

湯沢

先週末は健康保険組合の保養施設が抽選で当たって湯沢に行ってきました。
トスラブ湯沢
20140517_
正直外観はいまいち(笑)
てっぺんの曲線窓は展望温泉風呂になっています。

部屋は広々。
こちら和室。
20140517__2
16畳くらいあるのかな。

洋室。
20140517__3
ベットが2つ。

これに20畳ほどのリビングスペースがある。
6人部屋とのこと。

これで大人1泊5,000円なり。
子供は半額。
家族4人で15,000円。
超お得。
なかなか抽選当たらないけど。。。

食事だってちゃんとついています。

前菜三種盛り
20140517__4

お吸物
20140517__5
雲丹豆腐と海老黄身揚げが入ってます。

お造り
20140517__6
鮪、福子、南蛮海老

蒸し物は竹の子饅頭
20140517__7

尼鯛巻繊焼き
20140517__8

強肴は鶏もも肉柔らか煮
20140517__9

酢の物
20140517__10
鰹焼き霜酒盗和え

ごはんはもちろん魚沼産コシヒカリ。
デザートもついてました。

別注の山菜天ぷら
20140517__11
540円なり。

おいしゅうございました。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月21日 (水)

2年前のこと

ちょうど2年前。
そう、金環日食があった日です。
この日のために望遠鏡を調達したようなもの。

当日はあいにくの天気でした。
朝から雨がシトシト。
絶望的だったものの、奇跡的に雲の切れ目から金環食を見ることができました。
20120521_
カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO400 2012/5/21 7:32 1/13秒
撮影地:自宅ベランダ

少し雲が晴れた瞬間
20120521_2
カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO400 2012/5/21 7:35 0.8秒
撮影地:自宅ベランダ

ベイリービーズ?
20120521__2
カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO400 2012/5/21 7:35 0.8秒
撮影地:自宅ベランダ

部分食になっても薄雲がかかっていました。
20120521__3
カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO100 2012/5/21 7:53 1/100秒
撮影地:自宅ベランダ




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

妙高ぐるぐる(修正)

たぬきかキツネに蹴られた画像を取り除きました。
20140503_2
カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
レンズ:Canon EFS18-55 F3.5-5.6
撮影条件:18mm F5.6 ISO800 2014/5/3 23:28 120秒×34枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

なんだかそれらしくなりましたね。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月18日 (日)

妙高ぐるぐる

妙高高原に行った際、ぐるぐる写真にも挑戦しました。
20140503_



カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
レンズ:Canon EFS18-55 F3.5-5.6
撮影条件:18mm F5.6 ISO800 2014/5/3 23:26 120秒×35枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

暗くて妙高山がいまいち分からないなぁ。
少々ずれを感じる点像もあるし。
もう少し勉強が必要ですな。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


2014年5月17日 (土)

今朝の太陽と昨晩の月

昨晩、月がきれいだなぁと思ってベランダに望遠鏡を。
月が大きい時には月を撮るべきですね。
20140516__3963
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO1600 2014/5/16 23:22 1/200秒
撮影地:自宅ベランダ

でもって、毎度のごとく望遠鏡を放置して太陽撮影。
20140516__3973
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:アストロソーラー
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO1600 2014/5/17 6:34 1/1250秒
撮影地:自宅ベランダ




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月16日 (金)

網状星雲

おばちゃん星雲との2筒流で撮っていたもう一つ。
「あみじょう」なのか「もうじょう」なのかの議論があった「網状星雲」。
私は「あみじょう」派。

20140504_
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:SIGMA APO 70-210 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:210mm F2.8 ISO6400 2014/5/4 2:28 120秒×36枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

1枚ものでも存在が確認できたので仕上がり期待して加工していましたが、
難しい!!
これが精一杯。
改造カメラで撮るとどうなるんだろう??
という興味がふつふつと。
次回、改造カメラで再挑戦。






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月15日 (木)

北アメリカ星雲&ペリカン星雲

ビジターセンターから戻ってきてM101を撮り終え次なる狙いは?
また2刀流で欲を出してみよう。
200mm望遠で狙うにはどこがいいかな?
干潟&三裂もいいけど、せっかくだったら改造カメラで赤いのを狙いたい。
そうだ、怒るおばちゃん星雲と動じないペリカンだ。

大きい対象なので試し撮りでも大体の位置が捕えられますね。
しかも赤いのが良く写る。
「まるこうさんありがと~」と畑の真ん中で叫ぶ。
で、作品はこちら。
20140503_
カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO1600 2014/5/4 2:32 120秒×38枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

向きが変なのはご愛嬌で。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月14日 (水)

M101

池の平にあるビジターセンターに桜と星空を撮りに行く間に放置して撮るものはどうしようか。
ここでも計画性のなさ。。。
そこそこ大きさのあるもの。
で、M101に決定。

実はM51とのコラボの際にカメラ向けた先にたまたま入り込んでいて結構写るやんって思っていたのです。
20140503_m101



カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO1600 2014/5/3 22:05 180秒×1枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

左下にうっすらと。

望遠鏡で狙ってみます。
F2.8のレンズとF5の望遠鏡。
180秒と60秒の違いはあれど、1枚だとここまで違うのか、といかに淡い対象かということを痛感。
本当に分かる作品になるのだろうかと不安でしたが、それなりに仕上がりました。
20140503_m101_2



カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO1600 2014/5/4 0:48 60秒×62枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

自分としては上出来です。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


2014年5月13日 (火)

パンスターズ彗星

先日の写真、どこにあるか分からんということだったので解説付きで。
20140503_m51
一部©じぃ様(笑)


M51とのコラボ撮った後、単体でも撮りたいなぁと思い、望遠鏡積んで撮影。
20140503_dss
カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO1600 2014/5/3 23:53 60秒×31枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中
DSSで彗星&恒星モード

だめだDSS使いこなせん。
SI7で31枚コンポジ頑張る。
20140503__2
たいして変わらんか。。。

彗星って難しいですね。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月12日 (月)

パンスターズ彗星&M51

妙高高原での星撮り。
笹ヶ峰は有名な場所。
でもまだ雪あるかな?
なんて思っていたら、宿の息子が『もう開通してるよ』
車で20~30分なので行ってみようかと考えたが次の言葉でやめた。
『クマ出るかもしれないから鈴もってった方がいいよ』
ク、クマ~?!

当初計画していた杉ノ原スキー場の駐車場に決定!
正月スキーに来たときにかなり暗いことを調査済み。
スキー場クローズしているしライトをつけた車も入ってくる心配なし。
びっけママさんのリハビリ手伝いして21時半ごろに出発したでしょうか。
ま、夜は長いぜ~なんて考えながらスキー場駐車場に向かって走っていくと見たことのないゲートが。
「この先私有地に付き関係者以外立ち入り禁止」
え?通れないやん!!

さあ困った。
やっぱ笹ヶ峰牧場までいくか?
いや、でも鈴もってないぞ!
車走る道から少し入れば暗いはずだ。
で、近くの畑の中に陣取るのでした(笑)

西は妙高山があってあまり見えないが北~東~南と開けている。
南東はたまに車のライトが確認できるが十分暗い。
まず狙い定めたのはパンスターズ彗星とM51のコラボ。
200mmで同一画に収まることを確認していた。
マルチプレート乗っけて、望遠レンズで2台撮り。
1台はパンスターズ&M51撮るとして、もう1台はどうしようかな?
計画性がなく、もう1台もパンスターズ&M51で(笑)

20140503_m51dss
カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO1600 2014/5/3 22:15 120秒×30枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中
DSSで彗星&恒星モード

なんだか眠たい画像になってしまいました。
SI7で6枚コンポジがこちら。
20140503_m516
カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO1600 2014/5/3 22:15 120秒×6枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

こちらの方がいい感じ。

2台構成のもう一つ。
20140503_m51dss_2
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:SIGMA APO 70-210 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:210mm F2.8 ISO6400 2014/5/3 22:08 120秒×29枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中
DSSで彗星&恒星モード

やっぱ眠たい画像だな。。。
で、SI7で4枚コンポジ。
20140503_m514
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:SIGMA APO 70-210 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:210mm F2.8 ISO6400 2014/5/3 22:08 120秒×4枚
撮影地:妙高高原杉野澤の畑の中

やっぱこっちの方がいいな。

M51とのコラボばかり気にしていましたが、実はM101とのコラボも可能で、100mmだと3ショットが実現できたということを温泉日和さんの記事で知りました。。。
おしい!




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月11日 (日)

月と火星

月と火星の接近。
天気もいいし撮っとかねば。

火星に露出を合わせると盛大なゴーストが発生するようなので、右の方を無理やり手で覆い隠して撮影。
で月露出分と比較明合成。
20140511_

せっかくなので月単体も撮っておきました。
20140511__2

さらに×2テレコン入れると
20140511__3

昼間は太陽も撮ってみました。
20140511__4
黒点が賑やかになってきました。

黒点部分を拡大撮影。
20140511__5
ピント合ってんのかな~?
でもこれくらいが限界。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月10日 (土)

妙高高原の星空

昨日紹介したビジターセンター。
夜、行きました。
やっぱり桜と天の川を撮りたい。
20140504__5
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/4 1:05 30秒
撮影地:妙高高原ビジターセンター

CLSフィルターのせいでしょうか。
桜がピンク色に強調されています。

別の場所でもう一枚。
20140504_2
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS + LEEソフトNo.1
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/4 1:44 30秒
撮影地:妙高高原ビジターセンター

桜以外の木もピンク色になってます(笑)

妙高山と星空。
20140504__6
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS + LEEソフトNo.1
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/4 1:35 60秒
撮影地:妙高高原ビジターセンター

なんとか北斗七星が入りました。

縦アングルでも。
20140504_2_2
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS + LEEソフトNo.1
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/4 1:38 60秒
撮影地:妙高高原ビジターセンター

こちらは池にかすかに妙高山が写っています。
これをやりたかったので北斗七星は途中まで。

桜と北斗七星も。
20140504__8
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS + LEEソフトNo.1
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/4 1:52 30秒
撮影地:妙高高原ビジターセンター

いや~綺麗だった。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月 9日 (金)

妙高高原の春

妙高高原は山麓付近の標高が700mほど。
GWの頃が桜の見頃。
宿に行く途中妙高高原ビジターセンター に寄り道しました。
20140503__3
無理やり桜と妙高山を入れてみました。
アングルはいまいちですが桜の様子は分かるかな。
この桜と星を撮りたい!

ここにはいもり池という池があって周りには水芭蕉の群生が。
20140503__4

せっかくなので水芭蕉と妙高山をセットで。
20140503__5
こちらはそこそこ収まったかな?

いもり池に写る逆さ妙高は圧巻。
20140503__6

スキー場ゲレンデの最下部にはつくしの群生。
20140504__4
春の訪れを感じます。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月 8日 (木)

妙高高原

GW後半は妙高高原へ。
妙高高原は第2のふるさと。
大学時代に杉野澤の民宿ナチュラルイン翠山に居候して冬場はずっとスキーしてました。
テストの時期だけ大阪に戻りまた妙高に戻ってきてましたから、年間100日は滑ってました。

ここ数年はGWに妙高高原が定番になっています。
宿のすぐ裏にある妙高杉ノ原スキー場は3月で営業終了してしまうので赤倉観光スキーリゾートへ。
シーズンも終盤なのでゴンドラで上がった先で滑れるだけですが。
20140504__2
左下の赤い屋根の建物が赤倉観光ホテル。
右下に見えている白い箱みたいのがゴンドラ。
冬場はゴンドラ乗り場まで滑って降りれるが、この時期は無理。

20140504__3
ゲレンデもこの通り。
一番上のコースですが、まんなかはぽっかりと土が出ています。
それでもこの時期まで滑れるのはありがたいですね。
ただ今年は雪は多かったものの解けるのが早いと。
ここ数年の中では一番雪が少なかったなぁ。

雪はグサグサ。
でも練習になるんです。
コースはコブだらけ。
子供達は怖がらず楽しんでいます。
コブの練習で『コブレンコン』って(笑)
びっけママさんよりもうまいかも。

宿に戻って夕食。
山菜天ぷらを作ってもらいました。
20140503_
みんな妙高の山で採れたものです。

宿の父ちゃんの手打ちそば。
20140503__2
思わず食べてしまってからの撮影(笑)
つなぎなしの十割そば。
めちゃうまいです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月 7日 (水)

香取神社

妙高スキー日記に行く前に、GW前半の会社ゴルフ前寄り道記録。

会社のゴルフは佐原CC。
東浪見海岸を4時半ごろに出発したでしょうか。
現地には6時ごろに到着していました。
せっかくなのでどこか見所はないかと思っていたら、香取神社の標識が。
よし、行ってみよう。

朝早くの神社はほとんど人がいなくて静かで気持ちよかったです。
20140427__2

本殿。
20140427__3

こちらは正面から。
20140427__4

人懐っこいにゃんこがお出迎えしてくれました。
20140427__5




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月 6日 (火)

横川SAにて

GW後半の連休は妙高赤倉へスキー。
毎年恒例となりつつあります。

5月2日の夜出発。
天気がいいので、妙高で撮影も。

早く到着して早速撮影と目論んでいたものの、出発が12時近くに。
そんでもって、関越では40km渋滞~
とても薄明開始までに現地に到着などできず。

途中横川SAで空を見上げると結構星が見えるではないですか。
天の川もうっすら。
これは撮るしかない。
20140503_sa
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/3 3:17 30秒(固定)
撮影地:上信越自動車道横川SA
JPEG撮って出し。

星景っぽく木を入れてみました。
写るもんですね。

縦アングルも。
20140503_sa2
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
撮影条件:17mm F2.8 ISO6400 2014/5/3 3:34 30秒(固定)
撮影地:上信越自動車道横川SA
JPEG撮って出し。

3日~4日にかけても天気が良く、妙高高原にて星撮影してきました。
メインはスキーなんですけどね。
処理でき次第公開予定。
予定は未定。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月 2日 (金)

東浪見海岸の天の川

ポラリエでも撮っていました。
さそり座からいて座にかけての天の川。
20140427__7
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS + LEEソフトNo.1
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F3.5 ISO6400 2014/4/27 1:38 180秒×12枚
撮影地:東浪見海岸

もう少し下の方を入れてあげるべきでしたね。

夏の大三角形。
20140427__8
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS + LEEソフトNo.1
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F3.5 ISO6400 2014/4/27 2:19 180秒×4枚
撮影地:東浪見海岸

気が付くとフィルターに露がびっしりでした。。。
もったいないことした。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年5月 1日 (木)

東浪見海岸の記録

我らがタイガースのためにあるような「とらみ海岸」での記録(笑)
赤い天体以外にも撮ってみました。
せっかく東の空が開けているのでリニア彗星を。
20140427__5
カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO1600 2014/4/27 3:08 60秒×18枚
撮影地:東浪見海岸

パンスターズ狙った方が面白味があったかな?

もういっちょ。
亜鈴状星雲。
20140427__6
カメラ:まるこう氏から借りたCanon EOS Kiss DX(改)
フィルタ:IDAS LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO1600 2014/4/27 3:33 60秒×9枚
撮影地:東浪見海岸

20枚セットしていたんですが、後半は盛大に流れていました(泣)
ま、自分としてはよく撮れたと思います。

本当は1天体あたり1時間くらいは露出かけてあげるともっとよくなるんでしょうけど、欲張りなんで色々撮りたいんですよね。
暗い場所なんで総露出20分ぐらいでも満足いく作品です。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »