2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

明野キャンプ

海の日連休、キャンピカ明野 に行ってきた。
20140720__3

娘の音楽教室、英語教室が終わってからだったので出発は昼過ぎ。
でも圏央道が厚木まで開通したので中央道まで出るのが便利になった。
途中渋滞は少々あったものの16時頃現地到着。

初日は時間がないのが分かっていたので焼いて終わりの定番焼肉。
我が家は七輪で焼きます。
息子が一所懸命仰いで火を起こしてくれています(笑)
20140719_

夜になるとこんな感じ。
20140719__2

焼きマシュマロがうまいんだ。
20140719__3

夜になるとテントにカブトムシも飛んできました。

2日目、御昼ごはん調達のために釣堀へ。
訪れたのは白州トラウトフィッシングエリアshylufyph
入場料500円、貸竿500円、えさ500円で釣った魚は無制限で持ちかえりOK。
小学生以上は入場料必要なので3人分、竿は2本借りて、えさは1つ。
しめて3,000円なり。

あとはエサ付けてやって、釣った魚を取ってやって。
子供達2人で釣りました。
結果はこちら。
20140720_
全部で13匹いました。
ま、楽しんでこれだけの魚持って帰れたら安いもんじゃないでしょうか。

もちろん七輪で塩焼き。
20140720_
焦げてる?
皮むけば大丈夫なんです。

こちら前から。
20140720__2
おいしく完食しました。

夜はチーズフォンデュをいただきました。
写真はありません。。。

この日は昼間もカブトムシが飛んできました。
夜は街灯に飛んで来たり、街灯の下にいたり。
息子は全部でカブトムシ5匹、クワガタムシ2匹捕まえていました。
他の人から「名人」って呼ばれてました。

そうそう、朝にはセミも羽化してました。
20140720__4

最終日は延長してのんびり片付け。
テントを片付けた後には新兵器登場。
20140721_
ハンモッグ自体は去年購入していたものの、つるす場所がなくて未使用。
今シーズンはハンモッグスタンドを購入。
なかなか快適だそうです。
びっけパパは未使用。
びっけママと子供からの報告(笑)

夏の定番、すいか割りもやりました。
20140721__2

兄の一撃。
20140721_2

すいか食べ始めて娘が頭痛いと言い出した。
熱も出てきていてハンモッグでしばらく休ませながら片付け。
いよいよチェックアウトというところでジュースを飲ますと嘔吐。
その後も水を飲んでも嘔吐。
熱中症か?
途中、甲府の救急病院へ。
熱中症ではなく夏風邪とのこと。
この夏風邪がその後息子とびっけパパを苦しめるのでした。。。

明野は清里の少し南。
天気が良いと満天の星空が期待できるのですが、あいにくの天気。
少しの望みを持ってポラリエだけ持参しましたが活躍の場なし。
唯一、2日目の朝に月を撮ることはできました。
20140720__5
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
撮影条件:200mm F7.1 ISO400 2014/7/20 4:32 1/200秒 トリミング
撮影地:キャンピカ明野




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月25日 (金)

富士登山計画

現在小学校2年生の息子。
昨年、突然富士山に登りたいと言い出した。
慌てて探したところ、クラブツーリズムで2泊3日の「親子で富士登山」というツアーを発見。
早速申し込んだ。
当時小学校1年生はうちの息子を含め2人。
6年生までの子供とその親、総勢30名程度の登山ツアーだった。

新宿を朝8時頃出発し吉田口5合目に昼ごろ到着。
昼食と休憩で身体を順応させて出発。
初日は6合目あたりの山小屋に宿泊。
2日目に頂上まで登り、その後8合目で2泊目。
3日目に5合目まで下りてくるというスケジュールだった。

天気はあいにくの雨。
体力はどんどん奪われる。
1年生の息子は他の子供達より遅れを取る。
休憩ままならぬまま登って行くのでより疲れる。
初日はなんとか山小屋到着。

翌朝は5時ごろから登り始める。
その時も雨。
既に限界に近かった。
吐き気と頭痛を訴える息子。
完全に高山病の症状。
7合目の山小屋東洋館 でリタイヤを決意。
急遽東洋館に泊めてもらい、翌日下山コースでツアーメンバーと落ち合うことにした。
まだ朝8時くらいだったでしょうか。
昼ごろには元気満々になって山小屋のお兄さんたちと遊んでいました。

夜には天気も良くなり月が出ているものの天の川もはっきり見えていました。
翌朝はご来光も拝み元気に帰ってきました。

ちなみにこのツアー、去年が初の試みだったそうです。
で、今年の参加資格は小学校3年生以上ってなってました。。。

昨年の反省を踏まえ、今年は距離、標高差を意識して練習。
息子も毎日の学校の往復で3~4Kmは歩いているし体力的には問題なし。
高山病対策も考えていました。

マイカー規制がかかる富士山。
それでも須走口は金曜日の12時までは5合目までマイカーで上がれる。
木曜日の夜に出発して夜中のうちに上がってしまえば寝ている間に高度順応ができて余裕を持って登れる。
山小屋は8合目に予約していた。
7時から登り始めたとして12時間かけたとしてもゆっくりできる。
翌朝は6時から頂上を目指せばお鉢めぐりだって可能。

心配していた天気も良さそう。
リュックにポラリエも詰めた。
改造カメラも詰めた。
あとは24日の夜の出発を待つばかり。

が、想定していなかったことが起きた。
22日夜、突然息子が寒いと言い出した。
熱を測ると38℃。
ありゃ~。

翌日は38.9℃まで上昇。
びっけパパも寒気を感じて熱測ると38.6℃。
どうやら同じ風邪ひいたようです。。。
こんな状況でさすがに3,000mを超える山に登るのは危険。
残念だが延期。

日本一高い山は高くて遠い山でした。
Photo

「HI GO RO no O KO NA I」が悪いのでしょうか。。。

次回は8月29日からの日程でリベンジ。
同じ時期に登られるとういう道端小石さん に会えるだろうか。
会った時に気が付いてもらえるようにタイガースの黄色いユニフォーム着ていこうかな(笑)
いっこうさん、一緒にいかがですか?
道端小石さんからのリクエストでもあります。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月16日 (水)

裸族

20年ほど前、びっけママさんと出会ったころの話。
びっけママさんのスキーサークルが合宿している宿に遊びに行った時のこと。

同じスキー学校にインストラクターとしていた仲間がサークルのメンバーの一人だった。
お酒も結構入って怪しい笑顔で「びっけパパ、風呂行こうか」って。
絶対何かあるな、とおもいつつも酔っぱらっていたし勢いで風呂に。
湯船にしばらく浸かった後、「裸族やる?」

裸族???
風呂場の窓から、産まれたままの姿で200m程離れた神社まで行って帰ってくるという。
やりましたよ、一緒に(笑)
誰かに見つかろうものなら警察沙汰ですね。
ま、学生の悪ノリですわ。

なんでこんな話かというと、昨日風呂上りに月が見えていました。
ジョギングした後で身体の熱が冷めず、とても何かを着ようという気にはなれなかったのです。
で、裸族のままベランダで月撮影。
撮影終わって部屋に入ると、仕事で遅くなっていたびっけママさん帰宅。
「何やってんの?裸族?」だって。
いや~思い出しました。若かりし日のバカ騒ぎ。

で、こちら撮影した月です。
20140715_
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8 ×2テレコン ×1.4テレコン
撮影条件:200mm F7.1 ISO400 2014/7/15 22:56 1/160秒
撮影地:裸族出没の自宅ベランダ




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月14日 (月)

御前山登山

昨日、奥多摩湖から御前山に登ってきた。
25日から予定している富士登山の練習登山。
標高1,405m、標高差は登り875m、下り1040m。
歩行距離9.2km、登山レベルは中級、体力★★★、技術★★となっている。

富士山はご存じ標高3,776m。
標高差は1,471m、歩行距離13.3km、登山レベル中級、体力★★★、技術★★★。
富士登山は山小屋宿泊で丸2日かけて登り下りすることを考えると、1日で登り下りする御前山は結構いい練習だと思う。

朝7時過ぎに家を出発。
開通間もない圏央道を通って青梅ICまで。
そこから下道で9時半頃奥多摩湖到着。

早速登り始めます。
登山の本に「さっそくつらい登りが続く」と書いてある通りどんどん登っていきます。
1つ目の山頂、サス沢山。
ここからは奥多摩湖が良く見えます。
20140713_

息子はここがゴールで来た道を戻ると思ったのか、その先に進もうとすると急にテンションダウン。
下りる道は違うんだよって説得して何とか再スタート。
おいおい、こんなところでヘバッてちゃ富士山なんか登れないぞ。

でも途中で敬老登山組を追い越したあたりからエンジンがかかってきたのか、休憩もせずにどんどん登っていきます。
こちらがハアハア息を切らせてついていく始末。
一気に2つ目の山頂、惣岳山。
20140713_

ここでは別ルートから登ってきた集団が先に出発するものの、途中で一気に抜き去り御前山山頂へ。
20140713__2

ここまで約3時間。
登山の本に書いてあった標準の時間通り。
たいしたもんだね。

山頂でおにぎりを食べて、ここからは下り。
山頂から少し下った場所にある避難小屋でトイレ休憩。
と同時に雨。
おやつも食べてしばし休憩。
小降りになったところでどんどん下ります。

途中、倒木や崩落で登山道が通れない場所が。
コンクリート道の迂回コースを通ることに。
これが足への負担大。
雨で滑るから余計に神経と体力使うし。
迂回しているので距離も長いし。
結構きつかったです。
息子も何度もめげそうになっていましたが、なんとか歩き切りました。

途中、あじさいが綺麗に咲いていました。
20140713_2

こちらは形が少し変わっています。
20140713__3

最後にあった小屋には1枚の案内が。
「6月14日午後2時ごろ熊目撃情報」
まさにさっき通ってきた登山道で1か月前に熊が出ていたようです。。。

コース迂回したこともあり、総歩行距離は10Kmを超えたのではないでしょうか。
トータル6時間の登山。
標準は5時間10分となっていましたが、迂回および雨宿りを考えると、ほぼ標準時間でしょう。
富士登山も頂上到達が現実的に見えてきました。
あとは高山病対策ですね。
これもちょっと対策考えてあります。
今年は頂上立ちたいな。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月11日 (金)

鎌倉へ

なにげに鎌倉ネタが多くなってきた。
カテゴリーに「鎌倉」追加しようかな?

昨日、子供の学校の授業参観と学級部会、学年部会があった。
びっけママさんは出張予定があるとのことで、びっけパパ休みを取っていた。
が、台風の影響もあり出張が中止。
びっけママさんが学校行くことになって1日時間ができました。

で、「そうだ!鎌倉へ行こう!」
こんなフレーズどっかで聞いたな。

走って行ってきました。
帰りはバテて途中歩きましたが。
往復20Km程度。
疲れた。
フルマラソンってもう1往復?!
まるこうさん尊敬します。

帰ってきてから一汗流してゴルフ打ちっぱなしへ。
90分打ち放題。
貧乏性なんで90分打ち続けました(笑)

本日、身体中筋肉中。。。
明日はもっとひどかったりして。

おまけ
本日、新宿で虹が見られました。
20140711_
真ん中にはっきりした虹。
左手に薄い虹の2重の虹。
よく見ると真ん中のビルの窓に写った3つ目の虹。
なんか得した気分。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月 9日 (水)

久しぶりの天体写真

久しぶりの天体写真。
といっても太陽ですが。

七夕の夜、月がぼんやり見える程度でしたが翌朝は快晴。
慌てて望遠鏡をベランダに出しました。
他の方の写真を見ると黒点が賑やかになっていたので。

20140708__img_4580
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルター:アストロソーラー
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO100 2014/7/8 5:36 1/1000秒
撮影地:自宅ベランダ

台風が凄そうですが一緒に梅雨前線持って行ってもらいましょう。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月 7日 (月)

鎌倉より

今月25日から息子と富士山に登る予定が控えている。
昨年は高山病の症状が出たので7合目でリタイヤ。
今年はリベンジで練習もしっかりしていこうと考えている。

昨日は奥多摩湖付近の御前山に登山に行こうと思っていた。
が、土曜日の夜になって息子の宿題が中途半端な状態に気が付いた。
残念ながら奥多摩までは行ってられない。。。
日曜日朝から宿題。
11時頃に終了。
距離だけでも歩かせようと思い鎌倉へ。
鎌倉から家まで歩いて帰ってくれば10km少々。
ま、これが歩けないようなら富士山も無理でしょ。

鎌倉駅から段葛を通って鶴岡八幡宮へ。
20140706_01_

鶴岡八幡宮からは北鎌倉へ向かいます。
先週とは逆向きのコース。

なぜか息子がアジサイのお寺に行きたいと。
で、もう1回行ってきました明月院。
20140706_02_

前回はスポーツマッチを控えていて早く学校に行きたかったからせかしていたようで、今回はのんびりと見ていきました。
いろんな種類のアジサイがありました。
小さい青い花。
20140706_03_

小さい赤いのも。
20140706_04_

お地蔵さんにもアジサイ。
20140706_05_

でもかなり枯れてきていてシーズン終了といった感じでした。

その後、立ち寄りましたよ。
20140706_06_

じぃ様が気にされていた縁切寺。
こちらは中には入らず撮影のみ。
20140706_07_

境内には赤いアジサイがありました。
20140706_08_

北鎌倉駅を横目に見ながら大船駅を目指します。
20140706_09_

途中、立派なアジサイが咲いていました。
20140706_10_

鎌倉には丸ポストがたくさんあります。
20140706_11_

大船駅前には大きな観音様があるので見に行ってみました。
20140706_12_

20140706_13_

元々、立像にしようとしたものの、重みで埋まってしまうということで上半身のみになったそうです。

横から見ると。
20140706_14_

さらにアップ。
20140706_15_

大船から戸塚まで最後の頑張り。
途中、大きな公園があり吸い込まれる子供達。
あ、4歳の娘も一緒だったので「達」なのです。

アジサイ寺見て、大船観音行って、公園で遊んで、トータル約4時間半。
ま、富士登山の練習としては及第点でしょうか。
来週は御前山で練習だ。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年7月 5日 (土)

おやじの会

先週土曜日は息子の小学校でスポーツマッチなるイベントがあった。
PTA主催の親子イベント。
ラジオ体操と大縄跳びでウォーミングアップしたあと体育館ではドッジボールと巨大紙相撲大会。
グラウンドではソフトボール大会。
雨模様だったもののソフトボールするときには見事にやみました。
他校と中学校、先生チームと4チームで総当たり3試合。
見事3連勝で小学校チームが優勝!

その後親睦会で居酒屋に。
みんなこの集まりが好きなようで。
おやじの会って言ってました(笑)

他校の親やOBも含め40名ほどでワイワイガヤガヤ。
2次会はスナックへ移動しカラオケ。
タイガースファンがいて共に六甲おろしを熱唱!
Index_2

その後はラーメン屋。
なんとか終電で帰ってきました。
酔っ払ってマンションの柱に顔面強打したことは内緒です。

8月には市のソフトボール大会に出場したり、秋にもスポーツマッチやったり。
冬は餅つきしたりとおやじの会は活躍の場が豊富。
いや~今から楽しみだ。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »