2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月24日 (水)

パンスターズをもとめて

最近、天体ブログ村やAstroArtsの写真にパンスターズが増えてきました。
やっぱ撮っておきたいな。
休日前の22日、仕事から帰ってきて何だかんだやってると時刻は1時30分を過ぎている。。
もう日付変わって23日ですね。
ステラナビとGPVとにらめっこ。
3時頃にパンスターズが昇ってくる。
薄明開始は4時。
1時間半程度で移動できるところで東向きが開けてるところ。
三浦半島は雲がかかって無理そう。
西の方なら大丈夫か?
迷う。。
そこに聞こえてくるあの言葉(笑) 迷ったらGO!

で、行ってきました。
準備して出発は1時50分。
現地到着3時15分。
おりおんさんなら3時に着いてたなって本気で考えながら準備(笑)
時間がないので望遠鏡ではなく200mm望遠で狙う。

スマフォでメールしておいたステラナビ画像を見ながら位置確認。
でも画面明るくて、そこから星探してもなかなか分かりづらくて。。。
あたふたしているところへ
「こんばんわ~」
おとなりの先客さんが声を掛けてくれた。
「パンを狙ってまして」
と言うと印刷した紙を出してくれた。
ありがたや。
100m程度にして位置確認。
200mmでGet。

1枚目。
20140923_img_5316
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F4.0 ISO3200 2014/9/23 3:47 60秒×1枚
撮影地:須走口5合目

よし、1分20枚でセット。
20枚終わったところで確認したら、ん?ピンボケ?
2枚目がこちら
20140923_img_5317

がーん。
同架したカメラ触った時にピントリングに触れたのか??

同架カメラの作品はこちら
20140923_img_4295
カメラ:Canon EOS Kiss DX(無改造)
レンズ:SAMYANG FISH-EYE CS II 8mm/F3.5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:8mm F5.6と8の間 ISO1600 2014/9/23 4:02 180秒×1枚
撮影地:須走口5合目

このカメラの1枚目撮影時刻が3:48。
やっぱりかぁ。
しかもフードにケラれてる。。
はぁ。

気を取り直して薄明中のリベンジ。
20140923_
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F4.0 ISO3200 2014/9/23 4:21 60秒×9枚
撮影地:須走口5合目

う~ん、びみょ~。
ま、撮れただけOKとしよう。

こちらおまけ。
欲張ってポラリエセットしてオリオン座。
20140923__2
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:35mmくらい F3.2 ISO3200 2014/9/23 4:09 120秒×9枚
撮影地:須走口5合目

お魚も確認できるし、まずまず。

細い月も撮りました。
20140923__3
月を撮りながら片付けしている間にお隣さんは片付け終わって遠くの仲間と話しているようでした。
椅子に座ってくつろがれているようで。。
暗い中でパンスターズの紙を見せてもらっていたのでどの方かわからず、お礼も言えず。。
お仲間の機材は遠目に確認したところどうやら黄色い筒にSXP。
あの髪型はおそらく龍之介さんかと。
恐れ多くて声すらかけられずに帰ってきてしまいました。。
今度会えたら頑張って声かけてみよう!
お隣様、この場を借りて、ありがとうございました。

帰り道の途中でこんな子が。
20140923__4

雲の間から日が昇ってきました。
20140923__5

振り返ると日に染まる富士。
20140923__6




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年9月13日 (土)

富士登山の前に

先日実施した富士登山。
須走口五合目まで車で上がりました。
当然赤道儀と望遠鏡も積んで。

到着すると薄雲ながら星が見えている。
翌朝からは登山だが撮らなくてはもったいない。
まずは流行りの豆の木、じゃないジャック。
20140829_
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO6400 2014/8/29 0:30 90秒×8枚(彗星核基準)
撮影地:須走口5合目

動き早いですね。
1枚ものではこんな感じ。
20140828__img_5095
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO6400 2014/8/28 23:47 90秒×1枚
撮影地:須走口5合目

ちょっと広角で。
20140829__2
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:35mm F3.2 ISO3200 2014/8/29 0:02 60秒×2枚、90秒×6枚、120秒×1枚
撮影地:須走口5合目

中途半端な露出時間は試し撮りもみんな採用したから(笑)

左上には北アメリカ&ペリカン星雲も見えています。
ジャック彗星は真ん中やや右下。

こちらはすばる。
20140829_
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F2.8 ISO6400 2014/8/29 1:09 90秒×12枚
撮影地:須走口5合目

リニア彗星とのコラボを狙いましたが。。

最後は魚の目レンズで天の川。
20140829__img_5147
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SAMYANG FISH-EYE CS II 8mm/F3.5
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:8mm F5.6と8の間 ISO6400 2014/8/29 1:09 90秒×12枚 1:52 150秒×1枚
撮影地:須走口5合目

ちょっと雲があったのが残念。
真ん中の雲の下にはアンドロメダ大星雲も写っています。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年9月11日 (木)

こんにちは虎の門

先日、日本橋からオフィスが変わるという記事を書きました。
移転先は虎の門。
「虎」という地名に毎日通える幸せ(笑)

虎の門交差点のそばには虎がいます。
20140724_

で、会社はこの中にあります。
20140724__2
6月11日にオープンした虎の門ヒルズ。

庭もあったりなんかします。
20140724__3
ここで演奏会なんかあったりしてなんかオシャレ。

ビルのマスコット「トラのもん」
20140805_
期間限定で「ドラえもん」とのツーショット。

あ、天体ブログらしく
20140819_
虎の門ヒルズと月。
出勤途中に撮ってみました。

しかし我らがタイガースは。。。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年9月10日 (水)

スーパームーン

たまには天体ネタで。
皆さん撮られていますが、次は1年後ということなので。

昨日は会社の野球部練習があり麻布運動場の野球場へ。
外野は天然芝の結構いい球場。
球場に入るとちょうどバックネット裏から満月が。
20140909_
照明の方が明るいけど分かりますかね?

練習中、月は雲の中に。。。
あぁ撮りたかったなぁと思いながら帰宅。
最寄駅降りてみると空は快晴。
帰宅後慌てて望遠鏡セット。
我が家のベランダ、東の空は良く見えるのですが南~西はダメなんです。
天頂付近も上層階のベランダで隠れてしまうし。
なんとか間に合いました。

20140909__2
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO100 2014/9/9 22:31 1/320秒
撮影地:自宅ベランダ

満月は朝10時頃tろのことですから12時間後ですね。
右側が少し欠けています。
大きいのかな?
6月に撮っていた月と比べてみた。
20140909__3
左が今回、右が6月14日。
そんなに変わらない?
ま、いっか。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2014年9月 4日 (木)

富士登山記録

8月28日夜から富士登山に行ってきました。
22時頃横浜出発。
須走5合目までは約100Km。
須走口は平日は5合目までマイカーで上がれるのです。

東名高速を使って1時間半ほど。
(おりおんさんならきっと1時間)
前に来た時も思ったけど結構近い。

ところどころ雲があるけど隙間から星も見えてる。
これは期待大。
赤道儀出してちょっと撮影もしました。
でもさすがに登山を控えているので途中で寝ました。

6時前に起床。
曇っているものの山頂は見えている。
夜、晴れることを期待してポラリエや三脚をリュックに詰め込む。
朝食摂ったり着替えたりでのんびり支度して7時半頃出発。

須走口5合目。
標高1,970m。
20140829_5
びっけままさんのカッパ着てなかなかかっこいいやん。

20140829_6
まだまだ元気な六合目付近。
一瞬山頂が見えたのでぱちり。

20140829_6_2
こちら新六合目の長田山荘。
標高2,425m。
ここではカップラーメンもいただきました。

20140829_6_3
本六合目の瀬戸館。
標高2,625m。
雲の中の登山で時々雨も。

この後七合目太陽館では約1時間の休憩。
2,500円のハンバーグ定食も食べて元気を取り戻し再出発。
「八合目まで行けるかも、本八合目も行けるかも」
といいながら元気に登っていたものの視界が悪く、次の山小屋も見えない中でだんだんテンションダウン。

16時前、本七合目見晴館になんとか到着。
これ以上は無理そうなのでここで宿泊決定。
息子はハンバーグ食べていたこともあり、夕食食べずに就寝。
びっけパパも早々就寝するものの、晴れることを期待して何度か起きるも雨。
明け方は土砂降りでご来光も拝めず。

6時頃起床するも息子は頭が痛いと言い出す。
どうする?やめて下山する?
と聞いたところあっさり下山を選択。
もう少し頑張れそうではあったものの無理しても仕方ないのでここでリタイヤ。
天気が少し回復したところで下山開始。

20140830_7
見晴館前で記念撮影。
標高3,200m。

去年は七合目3,000m付近だったから少しは上まで来た。
来年は!

山頂も見えたので山頂を望んで。
20140830_

七合目まではジグザグの下山道も七合目からは一気に駆け降りるようなまっすぐの下山道。
足場は砂地で砂走りと呼ばれる道。
すばしりぐちのすなばしり。

20140830__2
何度も靴の中に入った砂を捨てながらの下山でした。

温泉にのんびり入って帰宅の途につきました。
昨年は吉田口、今年は須走口でしたが、岩場が少ないので子供が小さいと須走口の方が登りやすいかなぁと思いました。
来年は!




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »