2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 神宮 | トップページ | スーパームーン »

2014年9月 4日 (木)

富士登山記録

8月28日夜から富士登山に行ってきました。
22時頃横浜出発。
須走5合目までは約100Km。
須走口は平日は5合目までマイカーで上がれるのです。

東名高速を使って1時間半ほど。
(おりおんさんならきっと1時間)
前に来た時も思ったけど結構近い。

ところどころ雲があるけど隙間から星も見えてる。
これは期待大。
赤道儀出してちょっと撮影もしました。
でもさすがに登山を控えているので途中で寝ました。

6時前に起床。
曇っているものの山頂は見えている。
夜、晴れることを期待してポラリエや三脚をリュックに詰め込む。
朝食摂ったり着替えたりでのんびり支度して7時半頃出発。

須走口5合目。
標高1,970m。
20140829_5
びっけままさんのカッパ着てなかなかかっこいいやん。

20140829_6
まだまだ元気な六合目付近。
一瞬山頂が見えたのでぱちり。

20140829_6_2
こちら新六合目の長田山荘。
標高2,425m。
ここではカップラーメンもいただきました。

20140829_6_3
本六合目の瀬戸館。
標高2,625m。
雲の中の登山で時々雨も。

この後七合目太陽館では約1時間の休憩。
2,500円のハンバーグ定食も食べて元気を取り戻し再出発。
「八合目まで行けるかも、本八合目も行けるかも」
といいながら元気に登っていたものの視界が悪く、次の山小屋も見えない中でだんだんテンションダウン。

16時前、本七合目見晴館になんとか到着。
これ以上は無理そうなのでここで宿泊決定。
息子はハンバーグ食べていたこともあり、夕食食べずに就寝。
びっけパパも早々就寝するものの、晴れることを期待して何度か起きるも雨。
明け方は土砂降りでご来光も拝めず。

6時頃起床するも息子は頭が痛いと言い出す。
どうする?やめて下山する?
と聞いたところあっさり下山を選択。
もう少し頑張れそうではあったものの無理しても仕方ないのでここでリタイヤ。
天気が少し回復したところで下山開始。

20140830_7
見晴館前で記念撮影。
標高3,200m。

去年は七合目3,000m付近だったから少しは上まで来た。
来年は!

山頂も見えたので山頂を望んで。
20140830_

七合目まではジグザグの下山道も七合目からは一気に駆け降りるようなまっすぐの下山道。
足場は砂地で砂走りと呼ばれる道。
すばしりぐちのすなばしり。

20140830__2
何度も靴の中に入った砂を捨てながらの下山でした。

温泉にのんびり入って帰宅の途につきました。
昨年は吉田口、今年は須走口でしたが、岩場が少ないので子供が小さいと須走口の方が登りやすいかなぁと思いました。
来年は!




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 神宮 | トップページ | スーパームーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

びっけぱぱさん  こんばんは
富士登山お疲れ様でした。神宮からずーっと更新、無かったので心配してましたが
そうそう富士山にのぼってらしたんですね。
途中の決断、絶対正解です、まだこれから先チャンスいくらでもありますよ。
又今度行くとき晴れて富士山からの星空写真期待してます。

こんばんは
お疲れ様でした。
ブログの更新がなかなかないからチョモランマまでお出かけかと!(笑

須走口1970mから本7合目3200m 標高差1230m
ご子息が1230m登ったことに驚きです。拍手です。万歳です。
吉田口2300mからだと1230m登ると頂上直下まで行けることになりますが
これは机上論。

あの富士山マラソンの見せ場である砂走りを駆け下りましたか、スゴイ
砂まみれ?
勇気ある下山を決めたびっけパパさん、来年はご子息と頂上踏めるでしょう。

お疲れ様でした~。
下山判断は難しいですよね。でも、正解だったと思いますよ。
来年へ目標への継続ができるしね。
しかし、今年の天気は不安定でしたね。
来年の天気に期待したいところです。
スペシャルプラン考えときます!

なぬっ?!私なら1時間ですとっ!!
安全運転を常とする私に失礼ですぞっ!!
40分で到着ですー(笑)

お疲れさまでした。
昨年よりも上まで登れたんですね。
また、来年の登山が楽しみになりますねー。


>夕焼け熊五郎さん
神宮から更新してませんでしたねぇ。
なんかドタバタやっててブログ書く気力がなかっただけです。。
皆様へのコメントも休み休みで。
結構元気にしてましたよ。
ドーム行ったりドーム行ったり(笑)
息子のやる気があったらもう少し頑張ったかもしれませんが、嫌々連れて行っても仕方ないので、本人の気持ちを優先しました。

>テナーさん
チョモランマは危険です。
事故も起きてますから!
吉田口からだと頂上直下かぁ。
やっぱり3,000mを超えると身体に異変が出てくるようです。
テレビで子供は半数が高山病に罹ると言っていました。
無理をすると命にもかかわりますから。
砂走りは結構楽しかったです。

>道端小石さん
本人が登らないって言ったので下山判断は簡単でした(笑)
本人が行きたいって言って、それでもやめなきゃって時が一番難しいでしょうね。
スペシャルプラン。
期待してます!

>おりおんさん
40分でしたか!
それは失礼しました。
昨年より200m上に行きました。
来年は3,400m到達。
再来年は3,600m。
3年後に頂上ですかね(笑)
実は出発前に、去年は7合目、今年は8合目、来年9合目、その次頂上なんてことを息子が言っていました。
始めから頂上登る気ないやん。
結局本7合目って。。。
来年、再リベンジです。

 去年より進歩! 目標に向かって地道に一歩ずつ進む、という人生でもっとも大事なことを学べたのではないでしょうか。……だからいまは3位でいいんです(棒)
 モザイクごしですが、すごくいい笑顔ですね。こうやって記録に残すって大切ですよね。ブログで過去の自分を振り返ると楽しいですよ。次回の登山記、楽しみにしてます。

>いっこうさん
なかなかの笑顔だったのでもっと行けると思ったんですけどね。
ま、気長に毎年少しずつ(笑)
タイガースはそろそろ優勝してもいいと思いますが。。。

おはようございます。
天気の方はイマイチだったようで、残念です。

息子さん、どの写真もいい表情してますね。
来年の再挑戦は、天候に恵まれるといいですね。

富士山からの天体写真も、来年の楽しみにとっておきます。

>kurumiさん
去年も天気イマイチだったんです。
息子は妖怪アメフラシが付いていると言っています(笑)
5合目からは少し撮ったのでそのうち公開します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/57278310

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山記録:

« 神宮 | トップページ | スーパームーン »