2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 朝の鎌倉 | トップページ | PICA富士吉田 »

2014年11月 4日 (火)

まだあったベランダ作品

多枚数コンポジット作品のベランダ撮影。
普通の枚数でもう少し残っていた。
普通でもないか?

時間を見るとすばるを撮った後のようです。
この日の本命は明け方のパンスターズだったはず。
それまでの時間も天気が良かったのですばるや前日に引き続きでオリオンを撮ったのだと。
空の状態も違うでしょうし処理の仕方も常にテキトーなので条件は違いますが、半分くらいの枚数でどうだ?
20141018__3
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F8.0 ISO3200 2014/10/17 23:15 60秒×53枚
撮影地:自宅ベランダ

トリミングして。
20141018__4

前回の方が良かったと思う。
でも星の流れも今回の方がひどいし。
枚数の問題ではない感じかな?

で、本命のパンスターズ。
20141018_
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F8.0 ISO3200 2014/10/18 3:50 60秒×11枚(彗星核コンポジ)
撮影地:自宅ベランダ

遠ざかっているとはいえ動きが早いです。
10分程でも恒星基準だと点にはなりません。

もう南のおそらに行ってしまいましたね。。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 朝の鎌倉 | トップページ | PICA富士吉田 »

天体」カテゴリの記事

コメント

びっけパパさん こんにちは
ベランダから手軽に撮影いつでも写せる、星好きにはたまんないすね。
私なんか遠征お誘いあるときは昼寝しようにも興奮して眠れない。折角来たのだからあれも撮るこれも撮る、結局使い物になるのは数枚程度、いながらにして撮れたら失敗も少ないでしょうね。

ベランダ天文台からの冬の代表選手は綺麗に写りますね。
で きれば露出欲しいですが都市部ゆえ我慢のしどころ。
パンスターズ彗星外してしまいましたか?
テナーも3トライノーゴール悔しい思いしました。

ベランダ撮り、いいなぁ。
うちは例のラーメン屋のあかりと、電線でだめですね。
せいぜい昼間の微速度くらいですね。

http://hoshimiya.com/?pid=50083577
こんなんどうですか? 自動導入できまっせ!

>夕焼け熊五郎さん
手軽に撮影できるものの明るいので。。。
開けている方角も限られていて。
師匠との暗い場所への遠征。
羨ましいです。

>テナーさん
おりおんさんは男前なので良く写ってくれます(笑)
パンスターズ、なんとか写ってくれています。
そうか南の方に行けばまだ撮れるんだ。

>いっこうさん
おお、こんなものがあるんですね。
でも、導入にはさほど困っていないからいいかな。
それよりNexGuideなんとかしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/57889689

この記事へのトラックバック一覧です: まだあったベランダ作品:

« 朝の鎌倉 | トップページ | PICA富士吉田 »