2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 国際大使館フレンドリーラン | トップページ | 季節先撮りしし座トリオ »

2014年11月10日 (月)

真っ赤な薔薇が

RAW設定忘れを解消して次に狙うは薔薇の花。
無謀にもノーマルカメラで。
でもCLSの魔法にかかればやれるんです。
20141103__3



カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルタ:Astronomik CLS
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8
赤道儀:GP2(ノータッチ)
撮影条件:200mm F4.0 ISO3200 2014/11/3 2:36 120秒×32枚
撮影地:富士北麓公園駐車場

トリミングしてみましょう。
20141103__


いや~いいんでない?
ノーマルカメラでこれだけ撮れれば。

« 国際大使館フレンドリーラン | トップページ | 季節先撮りしし座トリオ »

天体」カテゴリの記事

コメント

びっけパパさん こんばんは
バラ星雲 すばらしいじゃないですか。シグマレンズで一時間ちょっと綺麗に撮れるんですね。ますますAstronomik CLSほしくなりました。、

こんばんは。

バラが綺麗に咲きましたね。
画像処理も楽しかったのではないですか?
1時間ちょっと撮影した甲斐がありましたね。

こんばんは
予告編いただいた薔薇
良いですね、良いですよ。フィルター効果は勿論でしょうが
総露出時間が生命線ですね。
こういう画像になるとニンマリ、次も早くぅ〜て気持になるでしょう?

>夕焼け熊五郎さん
シグマレンズはコスパ最高ですね。
CLS、これは凄い奴です。
ノーマルでも赤いのが見事に出てくれます。

>やまねももんがさん
1/3くらいの写真は微妙に流れてたんですけど全部使いました。
やっぱり40分だと今一つで。
2時間くらいかけたくなってきました。
画像処理はいつも通りテキトーです(笑)

>テナーさん
ほんとニンマリです。
次の新月期は湯沢スキーの予定なので夜空は暗いはず?
その前にもちょっと遠出して暗い空を求めて旅に出ます。

暗い空でのCLSフィルターの効果、すごいですね。
光害地ではどうなんでしょうか。ぜひ比較をお願いします!
画像処理、テキトーどころかばっちりじゃないですか。
腕をあげましたね~~。もうおいつけません。

>いっこうさん
光害地ではかぶりが。。
フラット使いこなせてないのでどうにもです。
フラット使いこなせると劇的に変わるんでしょうけど。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/57919949

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ赤な薔薇が:

« 国際大使館フレンドリーラン | トップページ | 季節先撮りしし座トリオ »