2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月17日 (火)

不惑

四十にして惑わず

40歳の誕生日を迎えました。
人生半分といったところでしょうか。
あと倍の人生楽しみますhappy01

一昨日、30代最後の挑戦としてフルマラソンを走ってきました。
横浜で初めてのフルマラソンの大会。
もともとは昨年の人間ドックの結果をみてヤバいと思ったことがきっかけ。
軽くジョギングを始めたものの心が弱いのでなにか目標がないと続かない。。。
ちょうどそのころ横浜マラソンの募集があったのです。
横浜の観光地を駆け抜け、目玉は首都高速湾岸線。

神奈川県民、横浜市民の地元優先枠に応募するも落選。
10倍以上の倍率だったようです。
3倍程度だった一般枠にめでたく当選。
で、練習で鎌倉まで走ったりしていたのでした。

大会当日、数日前の天気予報では雨予報でしたが朝の天気予報では曇り時々晴れ。
気温は暑くも寒くもなくといった感じ。
絶好のマラソン日和。
目標タイムはあわよくば4時間以内を狙いつつも状況見ながら4時間30分以内ではといった感じ。
前哨戦、2月1日に開催された神奈川マラソンでのハーフのタイムは1時間51分12秒。
1か月ほど前、練習で約35Kmを3時間10分程度で走っていたので4時間切も夢ではない。
ただ42Kmは未知の世界。

申し込み時は完走目標だったので申告タイムは5時間30分。
最後尾グループからのスタートでした。
先頭集団がスタートしてから約25分遅れてのスタート。
待ち時間にトイレ行きたくなって並んでいたもののスタートしないと記録なしになりますと脅され、仕方なく2km先のトイレまで我慢。
トイレ行ってる時間はそのままロス。
それを挽回しようとしたことや、周りの人を抜こうとして無理をしたことが後半に響きます。
中間点折り返し位まではそこそこのペース。
1時間58分程。
トイレのロスを考えると4時間切りもまだ狙えるか?

が、その直後の首都高速湾岸線。
まずは強烈な登り。
その後、車で走っている時は感じないアップダウン。
加えてバンクの傾斜。
まさに地獄のような10km超。
途中たまらず歩きました。
ストレッチなどもしないと足が動かない。
4時間切りは夢となりました。
それどころか4時間30分もヤバい。。。

首都高が終わったのは32km付近。
一般道に出ると沿道の声援が力になります。
疲れのピークは37km付近だったでしょうか。
「阪神がんばれ~」の声援で元気になります。
同じウェアに身を包んだ仲間と折り返しでタッチしたり抜きざまに声を掛けあったり。
ちなみに同じウェアは3名いました。
そのうちの一人はマラソン終わったらハマスタにオープン戦見に行くという強者でした。

最後は少しペースを上げて4時間37分45秒でフィニッシュ。
スタートが24分31秒でしたので正味の時間は4時間13分14秒。
初のフルマラソンとしてはまずまずの結果でしょう。
4時間切りの目標は残ったので、また練習します。

こちらが完走メダル。
20150315_
港、横浜って感じですね。
ずっしり重いです。

あ、ランニングウェアはですね
20150315__2
マラソン大会ではいつもこの格好です(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »