2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月26日 (金)

梅雨のさなかの天体写真(星雲編)

6月12日の夜、遠征に行こうか迷っていた。
GPVでは曇り予報。
富士宮口5合目の天気予報 は昼間確認すると0時頃に晴れてくる予報だった。
2200m付近の天気予報 もやはり0時頃には晴れる予報だった。
でも夕方確認すると曇り予報、どうかしたら小雨の予報に変わっていた。
ということで遠征中止決定。
ビール飲んで寝ちゃいました。
が、後日ブログ村で確認すると、龍の似合うおりおんさん とは別のオリオンさん の記事を見ると富士宮口5合目は晴れていたとのこと。
しかも雲海により街明りも遮られ最高の条件で。
迷たらGOだった。。。

そして先週19日。
GPVでは雨予報。
でも5合目は晴れ予報。
雲海により明り遮られ最高の条件。
びっけママさんにも遠征の許可をなんとか頂き迷わずGO!

道中、何度も鹿と遭遇し、雲の中を突っ切って標高2,400mの地へ。
雲も抜けた。
満天の星が。
ない。。。
頭上にはお宝はなくさらに雲が広がっていました。

皆さん同じことを考えていたのでしょうね。
トータルで20名ぐらいはいたのではないでしょうか。
上段の駐車場東寄りの少し空いたスペースに車を止めて。
予報では12時頃から晴れることになっていたし慌てずのんびりセッティング。

雲の切れ間から見える星の数がすごい。
胸高まるも北極星が出てこない。
見事に北極星のあたりに雲が。
そうこうしてるとまた雲が広がったりと。

北極星が出てこないことはオリオンさんも記事 にされていましたね。
下段駐車場にいらしたようで、実は私の車が写っているかも。
babyelfさん もいらしていたようですし、こちらの記事を拝見するとYOCCHANさん もいらしたようで。
考えてみたらお隣にいた方はこんな車 だったような気がしますしSXWにフードのついた屈折鏡乗せていたし。
聞こえてきた会話では曇っているので大きいのは置いてきたって言ってた気するし。
きっとYOCCHANさんだったんだと思います。。
ああ、お話すればよかった。

肝心の撮影の方ですが。
2時頃に一瞬北極星のあたりが晴れなんとか極軸合わせました。
でもそのあと駐車場も雲の中。。。
この雲に入ったことろで撤収された方が多かったですね。

私は晴れることを信じて待ちました。
そして白鳥座付近からケフェウス座付近の雲がなくなりました。
でもいつ雲が出てくるか分かりません。
5分でセットしたものの雲広がってボツになると悲しいので2枚目からは3分にセットし。
3枚目の途中で曇りました。
なんとか処理したものがこちら。
20150620_ic13965ef200mmx4
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
レンズ:Canon EF200mm 2.8L
赤道儀:Vixen GP2
ガイド:190mmF3.8ガイド鏡+NexGuide+焦り
撮影条件:200mm F4.0 ISO6400 2015/6/20 3:16 300秒×1枚、180秒×1枚、100秒×1枚
撮影地:富士宮口5合目駐車場

試し撮りでISO6400のままでした。
それでも薄明開始してから5分開けても使える画像でしたから、ISO3200だと単純に10分はOK。
薄明前であればもっといけそう。
やはり暗いんですね。
天の川もくっきり見えてました。

天の川といえばポラリエで。
20150620_550mmx7idpp
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルター:Astronomik CLS
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:50mm F4 ISO3200 2015/6/20 3:14 150秒×1枚
撮影地:富士宮口5合目駐車場

なんで150秒だったんだろう?
1枚セットした後手を掛ける暇がありませんでした。
1枚だったのでCanonのDigital Photo Professionalで処理してみました。
このあたりを50mmで撮るのは面白そうですね。

梅雨真っ只中ですが、太陽・月だけでなく、なんとか星雲も撮りました。
でももっと時間かけてじっくりとりたいです。
いつかはリベンジ。
来月の新月期はマイカー規制かかっているので9月か10月ですが。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月25日 (木)

梅雨のさなかの天体写真(月編)

朝は走りに出た後太陽を撮りました。
夜、帰ってくると薄雲ながら月が見えているではないですか。
走りに出るために玄関を出るとその雲も少し晴れたような。
慌ててカメラを取りに戻りました。
玄関前のマンション廊下から激写。
20150624__2
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
レンズ:SIGMA EX APO HSM 70-200 F/2.8×1.4テレコン×2テレコン
撮影条件:200mm(テレコンで560mm) F8 ISO1600 2015/6/24 21:23 1/100秒
撮影地:自宅玄関前

月を撮って走りに出ました。
朝も夜も忙しい日だったなぁ。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月24日 (水)

梅雨のさなかの天体写真(太陽編)

珍しく超新鮮です。
昨晩の雨から打って変わって快晴の朝。
他の方々の写真で大きな黒点が現れていることを知っていた。

びっけママの出張もあり4時起きでジョギングしてきました。
で、普段より朝の時間に余裕がありベランダに望遠鏡を出してみた。
20150624_
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルター:アストロソーラー
鏡筒:SE120 600mm F5 ×1.4テレコン
撮影条件:ISO100 2015/6/24 5:27 1/200秒
撮影地:自宅ベランダ

梅雨真っ只中で天体写真を撮れるのはうれしいですね。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月21日 (日)

明月院の花菖蒲(びっけパパ編)

明月院では花菖蒲も撮りました。
20150614_31_
紫陽花同様白とのミックスが好きなようです。

では一挙公開。
20150614_32_

20150614_33_

20150614_34_

20150614_35_

20150614_36_

引いた画像も少々。
20150614_37_

20150614_38_

20150614_39_

花菖蒲もF2.8レンズを基本F4に絞って撮りました。
訪れた日が最後の見頃との案内がありましたがまだまだ見ごたえありましたね。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月20日 (土)

鎌倉から戸塚の紫陽花(びっけパパ編)

紫陽花。
びっけパパも撮りましたよ。
戸塚までの道中の紫陽花を一挙公開。

まずは建長寺付近にあった紫陽花。
20150614_11_
紫色と白のミックスが綺麗。

ここからは明月院の紫陽花。
20150614_12_
水色系の紫陽花が多いです。

20150614_13_
個人的には白とのミックスが好きです。

20150614_14_
やはり水色が多いです。

20150614_15_
紫陽花寺と言われるだけあってすごい数の紫陽花が咲いています。

ここからは戸塚までの道中で撮ったもの。
20150614_16_
小さな美術館のような建物の入り口に飾ってありました。
これは紫陽花とは違うかな?

20150614_17_
こちらは花が小さいです。
実際は花びらではなくガクだそうですね。

20150614_18_
ガクアジサイ。
日本自生の紫陽花はこちらだそうです。

20150614_19_
こちらも白とのミックス。

20150614_20_
ガクアジサイもたくさん。

20150614_21_
紫と白のミックスは気に入ったのか別の場所でも撮ってました。

20150614_22_
紫系の木のようです。

20150614_23_
紫単色もたくさんあります。

20150614_24_
白もありましたよ。

ほとんどの写真はF2.8のレンズで絞り優先F4くらいで撮っていました。
3段絞った状態です。
これくらいが一番個人的にはいい感じかな?
そういえば星の写真もカメラレンズはF4が基本になっています。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月17日 (水)

明月院の花菖蒲

明月院の庭園には花菖蒲もたくさん咲いていました。
でも見頃は過ぎていたようです。
先日の週末が最後との表記もありました。
うちの名カメラマンが撮ってくれましたよ。
20150614_06_

縦構図も
20150614_07_

こちらは5歳の娘が撮りました。
20150614_08_

お地蔵さんと紫陽花がもう一つありました。
20150614_04_

子供達、なかなかいいセンスしてます。
センスだけは頑張って身につくものではないです。。。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月15日 (月)

明月院の紫陽花

昨日、びっけママさんは大学時代のお友達とランチ。
びっけパパは息子と娘を連れて鎌倉へ。
夏の富士登山の予行演習で鎌倉から自宅までの約10kmをハイキング。
途中、鶴岡八幡宮でお参りした後、紫陽花寺として有名な明月院へ。

道中にある建長寺そばの鎌倉学園で学園祭やってたこともあるのでしょうか、すごい人でした。
明月院なんか人、人、人。
それでも子供達と紫陽花の写真は結構撮れました。
子供も写真を撮ると言ってカメラをびっけパパから奪い。

息子の撮影作品です。
まずはお地蔵さんと紫陽花です。

20150614_01_

次は井戸のそばに置いてあった紫陽花。
20150614_02_
右側のは井戸の蓋の竹の上に置いてありますね。
左の紫陽花の入れ物が入らないからということで
「斜めに撮っていい?」ですと。
お好きにどうぞ~
で、こちら。
20150614_03_
ほう。
なかなかええんちゃう?

こちらは望遠レンズカメラを取られたときに思わず撮っちゃいました。
カメラマンです。
20150614_05_
なかなか様になってる(笑)
花菖蒲やびっけパパ撮影分、などなど。
しばらく引っ張ります。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月13日 (土)

おかん行方不明

本当のおかんは大阪に住んでいます(笑)
網状星雲がベランダから捕えられてことに調子に乗り、ベランダからおかんの捕獲に挑戦。
結果は。。。
20150521_ef200mmx7i
カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルター:Astronomik CLS
レンズ:Canon EF200mm 2.8L
赤道儀:Vixen GP2
ガイド:190mmF3.8ガイド鏡+NexGuide+眠り
撮影条件:200mm F4 ISO400 2015/5/21 22:19 120秒×60枚
撮影地:自宅ベランダ

おかん、いません。。。

え~い、無理やり炙り出しじゃ。
20150521_ef200mmx7i_2

どこにいるかだけはかろうじて分かるでしょうか。。。
梅雨の時期はこういうことをやってしのぎましょう。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月11日 (木)

ベランダから網

無謀にも横浜自宅ベランダから「あみ」?「もう」?を狙ってみた。
オートガイドの練習を兼ねて。
GP2で10分ガイドに挑戦!
結果はこちら。
20150514_ef200x4



カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
レンズ:Canon EF200mm 2.8L
赤道儀:Vixen GP2
ガイド:190mmF3.8ガイド鏡+NexGuide+眠り
撮影条件:200mm F4.0 ISO200 2015/5/14 1:43 600秒×8枚、300秒×1枚
撮影地:自宅ベランダ

構図はともかく。
10分ガイドは合格点かな。
しかも網状星雲も思いのほか写ってます。
暗い空のもとで撮りたい。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月 9日 (火)

ベランダからの球状星団

梅雨入りしちゃいました。
撮影できないので過去画像を。
っていつも1ヶ月遅れくらいですが(笑)

いっこうさん によると光害地域でも球状星団は比較的撮れるとのこと。
この時期大きな球状星団といえばM13。
ベランダからはぎりぎり見える高さだったのでオートガイド準備してる時間なし。
珠玉のSE120を向けてノータッチ。
20150513_m13se120x4



カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:Vixen GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO3200 2015/5/13 22:13 30秒×19枚
撮影地:自宅ベランダ

かなり流れてる。。。
極軸があっていなかったか?
でも明るい星団であることが良くわかる。

もういっちょM4に向けてみた。
20150513_m4se120x4



カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:Vixen GP2(ノータッチ)
撮影条件:ISO3200 2015/5/13 22:32 30秒×13枚
撮影地:自宅ベランダ

こっちはそこそこ止まってる。
明るさは劣るものの大きさはM13よりも大きいのでしょうか。
実はベランダからはこのあたりの方が長い時間狙えるのです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


2015年6月 7日 (日)

ツバメのひな

20日ほど前の話。
マンションの駐輪場で自転車を出そうとすると鳥のひなの鳴き声が。
ツバメが駐輪場の屋根に巣を作ったかな?
と思い探すもそれらしい物は見当たらない。
それでもひなの鳴き声はする。
幽霊か??

恐る恐るよく探してみるといました。
20150520_

なんと蓋のようなプラスチックが欠けた隙間から入って巣を作ったようです。
こんなところです。
20150520__2

都会のツバメはいろいろ考えるんですね。
ここなら天敵に襲われる心配もなし。
既にひなは巣立ったようです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月 5日 (金)

おかんも再び

先日はアンタレス付近に再び登場してもらいました。
今回はおかんに再び登場してもらいます(笑)
トスラブ湯沢の庭先にて。
おかんが再び登場しました。

20150426_



カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
レンズ:SIGMA APO 70-210 F/2.8
赤道儀:GP2
ガイド:190mmF3.8ガイド鏡+NexGuide
撮影条件:210mm F2.8 ISO3200 2015/4/26 1:25 180秒×10枚
撮影地:トスラブ湯沢

なんか気が付くといつもこの角度ですね。
きっとペリカンをかわいそうに思っているんでしょう。
去年 もこの角度のようでした(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年6月 2日 (火)

湯沢の天の川

サドル付近を撮った夜、トスラブ湯沢ではポラリエで天の川も狙いました。
ソフトフィルターありなしの組み合わせを試してみました。
南側は谷川連峰があり都心の灯りも遮ってくれるので期待したのですが。。

20150426_17mmx7i



カメラ:Canon EOS Kiss X7i(無改造)
フィルター:Astronomik CLS
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡ
赤道儀:ポラリエ
撮影条件:17mm F4 ISO3200 2015/4/26 1:53 180秒×38枚(4枚はKenko PRO SOFTON B使用)
撮影地:トスラブ湯沢

右下がえらく白くなっています。
というのも関越自動車道が走っているんですね。
もろに車のライトの影響を受けてしまったようです。。
湯沢中里スキー場の駐車場なんかはこの季節営業も終わっていていいのかもしれないのですが。
車で5分くらいで移動はできるんですけどね。
とはいえ、撮影中は放置して爆睡したいので宿のそばで。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »