2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

優勝

土曜日、息子の学校PTAのソフトボール大会でした。
関東一円の関連校12校24チームが埼玉大学に集まりました。
朝6時半頃の電車に乗り、渋滞でバスの遅れもあり移動時間は約2時間。
宇都宮や山梨から来るチームもありました。

4ブロック6チーム毎に分かれた予選リーグ。
総当たりではなく2チームとの対戦。
2勝しても得失点差で決勝トーナメントに上がれないなんてこともあります。
去年がまさにその状態。
なので女性がいるチームに対しても申し訳ないですが全力で戦います。

初戦を7対1で無難に勝利。
2戦目はブロック最終戦。
他のチームの得失点差を見ながらの戦い。
しかし、別チームがなんと18対0で勝ってしまうではないですか!

2試合合計の得失点差が19点との情報の中の2試合目。
変な緊張感の中攻めに攻めたり26得点。
最後に1点は取ってもらいましたが無事決勝トーナメント進出。

息子は習い事があったので遅れて電車、バスを乗り換えて一人で埼玉大学までやってきました。
2試合目には到着してしっかり応援してくれました。

準決勝は初回に5得点して難なく決勝へ。
決勝戦は横浜の兄弟校対決。
そういや甲子園も神奈川県勢が優勝しましたね。

しかし試合の間があいてしまったためか突如ピッチャーが乱調。
初回に3点を取られ苦しい展開。
我チーム打撃力もあるも外野深く守られなかなか得点できず。
時間制限あり最終回となった回にようやく2得点。
あと1点だけど2アウトランナーなし。

ここからなんと内野安打、エンタイトルツーベースでランナー2、3塁と繋がったところでバッターびっけパパ!
あり得ない緊張感。
でもここで決めねば。
息子と拳をあわせてパワーをもらって打席へ。
ここでこの日一番の当たりは右中間を真っ二つ。
見事逆転サヨナラヒットとなりました。

4年ぶり3回目の優勝だったそうです。
いやーしびれたー!
何より息子の前でいいところ見せられて良かった。

その後開かれた表彰式&懇親会で一言求められました。
いわゆるヒーローインタビュー。
当然言いましたよ。
『必死のパッチで頑張りました!』って。
あとから何名かのタイガースファンと仲良くなったのは言うまでもありません。

こちらはチームメイトと共に。
20150829_

全員写真もあるけどマスクするの大変なんで(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年8月28日 (金)

富士登頂苦難の道、父子鷹が行く 2日目

びっけパパ自身も軽い頭痛があったのですが、夜撮影をしているといつの間にか収まっていましたgood
夜中天気はとても良かったです。
おかげでやや寝不足でしたね。
でも御来光はしっかり拝みました。
その前に雲海が綺麗だったので1枚。
20150810_01_

そして御来光!
20150810_02_

まん中下に見えている三日月状のは山中湖です。
息子は起こそうとしたら見ないと言って寝てましたcoldsweats01
あとで聞いたら、「え?そうなの?」と。
寝ぼけて答えていたようです。。。

7時がチェックアウトで6時頃まで寝てたでしょうか。
でも6時30分に出発。
酸素がないと不安だというので急遽山小屋にて携帯酸素購入。
2,000円なり。

2年前に登った時にガイドさんが、酸素はできるだけ使わない方がよいと。
もう少しで頂上って時に使う分にはよいが、せっかく薄い酸素に体が慣れてきたところが戻ってしまうと。
ということを律儀に守っていました。
が、夜の撮影時に御来光を頂上で見る組が出発する時にそこのガイドさんが言っていました。
高山病の症状、頭痛や吐き気、これらがあるときには少し酸素を吸ってよいと。
で、症状が治まらないようであればリタイヤした方がよいと。
とりあえず吸ってもいいのね。
ってことで酸素を買っていきました。
あ、息が少し上がったくらいで吸っちゃダメですよ。

東洋館を出ると8合目までは岩登り。
20150810_03_7

岩登りは大好きで元気満々です。
でも荷物はびっけパパが持ってます。。

8合目、3,100mには7時30分に到着
そこからまた山小屋が続きます。
途中の山小屋の前で記念写真。
20150810_04_8

完全に雲の上です。

10時半頃に本八合目の一番上に到着。
20150810_05_8

ここから上は浅間大社の境内。
山梨県でも静岡県でもありません。
岩場が終わりまた砂利道でジグザグに登って行きます。
これがやっぱりキツイ。
そんな中ふと目をやると雪が残っていました。
20150810_06_

しかし相変わらずのジグザグ砂利道。
息子のやる気もどんどん落ちてきます。
やる気が落ちると高山病の症状も気になります。
時々酸素を吸って気を紛らわせ。
休憩中に息子が見つけました「虹だ!」
20150810_07_

日暈です。
これが出るということは天気が崩れるか。。。
でも気は紛れたようです。

12時半前、9合目に到着。
標高3,600m。
20150810_08_9

ここからはまた岩場が出てきます。
少しやる気になる息子。
目をやると頂上に登った人が下山道を走って下りています。
息子も走りたいと言い出しました。
じゃあ、まず登ろう。

そこから約1時間。
13時半頃ついに登頂!
20150810_09_

やりました。
3年越しの登頂成功。

火口が見たいというので火口付近にも行きました。
20150810_10_

これがなかなかの迫力。
向こう側に見える3,776m地点の剣ヶ峰は時間がないので次の機会。
それでも山頂郵便局から記念のはがきを出してきました。

あとは下りです。
調子に乗って走る息子。
途中雷も鳴り出し雨も降ってきたので走らざるを得なかった部分もありますが。
でもこれが大変な事態を引き起こすのです。。

頂上を出発したのは15時頃だったでしょうか。
本八合目の山小屋、下江戸屋には16時頃には着いていました。
20150810_11_

皇太子殿下も泊まったくらいなのでそこそこいいところなのかと思いきや普通の山小屋でした。
晩ごはんを17時過ぎに食べて寝たものの、20時くらいになると頭が痛いし胸が痛いと。
山小屋の人に相談すると高山病の症状だろうと。
登りは急いで登ると高山病になりやすいとわかっていましたが、下りもダメらしいですcrying
寝ているところは人口密度も高く酸素濃度もさらに低くなるため余計に症状が出るのだろうとのこと。
食事をする大広間で休ませてもらい、息子も苦しいながらも僕の足の上で寝ていました。
0時過ぎには御来光を山頂で見る団体が出て行ったのでようやく寝袋に戻って就寝。

そんな状態だったのでこの日は夜の撮影はなし。
ま、ポラリエ出すようなスペースがなかったってのもあります。
広いところがあったのですがライトが煌々と。
そんなこんなで2日目終了。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年8月26日 (水)

富士登頂苦難の道、父子鷹が行く 1日目

速報ベースでアップしていましたが8月9日~11日で息子と富士登山に行ってきました。
一昨年は吉田口から登り7合目2,930mでリタイア。
昨年は須走口から登り本7合目3,200mでリタイア。
3度目の正直。
2年前と同じ吉田口からの再挑戦です。

昨年、一昨年とは違い天気は良い予報。
期待が膨らみます。

マイカー規制があるので山梨県立富士北麓駐車場からシャトルバスで5合目まで向かいます。
横浜の自宅を前日22時頃出発。
現地付近には0時前には着いたでしょうか。
あわよくば天体撮影と思いましたが、残念ながら曇り。。。
ま、良く寝ることができましたが。

シャトルバスの始発は4時半。
余裕のある工程なので息子が起きたら出発。
6時半過ぎに起きたでしょうか。
バスは30分おきなので直近のバスは7時発。
でも準備やらなにやらがあるからその次にしようか?って聞いたらすぐ行くと。
慌てて準備して7時にバス停に行くも満員で乗れません。。。
そんな時は臨時便が出るとのことで7時15分に出発しました。

そうそう、今回の富士登山はただ登るだけではありません。
夏休みの宿題、自由研究を兼ねているのです。
お決まりの気圧実験です。
①ポテトチップはどうなるか
②頂上で空にしたペットボトルは下山するとどうなるか

で、駐車場で1枚。
この日1枚目の写真がこれ(笑)

20150809_01_

バスはどんどん登って行きます。
途中見える富士山。
山頂に面白い雲がかかっていたので1枚。20150809_02_

5合目には8時45分に到着。
出発前に記念撮影。
20150809_03_

富士登山はマラソンの時と同じ格好です(笑)
そうそう、忘れちゃいけないポテチの状態。20150809_04_

すでにだいぶ膨らんでます。

高度順応させて9時25分に5合目出発
快調なペースで登って行きます。
途中の倒木で1枚。
20150809_05_

そういや一昨年はこのあたりで既に休憩してたっけなぁ。
2年の成長をしみじみ感じる父でした。

10時半に6合目到着。
20150809_06_6

ここでちょっと休憩。
6合目では富士山保全協力金のお願いをしているおじさんに声を掛けられました。
保全金は5合目で支払い済みでしたのでお金の話ではなく、タイガースのユニフォームを見て。
野球を良く見に行くんですと。
でもよくよく話を聞くとGファンだとかpout
テキトーに相手しておきました(笑)

そうそうポテチ。
20150809_07_6

上下にくびれができてきてますね。

6合目から7合目まではジグザグの砂利道が続きます。
これが結構憂鬱。
5合目が2,305m、6合目が2,390mで標高差が85mしかなかったのに対し、7合目は2,700mと標高差310m。
一気に登るので高山病にならないためにはできるだけゆっくりと。

7合目からは岩場になります。
山小屋も出てきて、都度杖に焼印を押してもらったりと結構楽しいです。

7合目には12時35分に到着
ポテチポテチ。
20150809_08_7

もうダメ~って感じ。
後ろはこんなんです。
20150809_10_

もう破裂寸前。
と思っていましたが、破裂済みだったようです。
これ以上は膨らみませんでした。
小さな隙間ができてしまっていたようです。

7合目も後半。
行く先を見上げてみたところ。
20150809_11_7

鳥居が見えているところが7合目で2番目に高い場所にある山小屋の鳥居荘。
初日の宿泊は7合目一番上の東洋館。
まだもう少し先です。

16時に東洋館到着!
20150809_12_

ま、ほぼ予定通り。
2年前はリタイヤして急遽泊まった東洋館。
今回は予約して行きましたよ。
ここ結構きれいなんです。
今回はセミセパレートの部屋で息子の寝相の悪さも気になりませんでしたし。

標高は2,930m。
高山病の症状か少し頭が痛い程度とのこと。
2年前は吐き気もあってこれ以上登るのは危険と判断した場所でしたがここでも成長を感じましたね。

夕食はハンバーグ定食。
20150809_13_

おいしゅうございました。
これにて1日目終了。
夜もしっかり撮影させていただきました。
それはまた別の機会に小出しにしていきます(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年8月20日 (木)

横浜微笑念隊隊長に任命!

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会より任命証が届いた。

1440072017510.jpg

光害地横浜のベランダで大将軍殿と同じGP2で孤軍奮闘する姿を認めていただいた。
今後も迷人会の一員として恥じぬよう、常に迷い、微笑み念じて頑張っていきます。

息子にステッカーを見せたところ、「わ~なにこの玉ねぎ~」って嬉しそうにしていました。
1枚は取られてしまうかもです。。。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年8月12日 (水)

夏の星座と言えばおりおん

「富士登頂苦難の道、父子鷹が行く」につきましては現在執筆中ですので少々お待ちください(笑)
富士山にはポラリエ担いで行きました。
初日の夜は撮りましたよ。
で、その最後の対象。
いつものごとく撮影しながら眠りに入るわけですが、片付けに出ると目の前にはオリオン座。
おりおんさん より早く撮るんだという一心で。
ということで他にもいろいろ撮ったのですが、ひとまずこちらをアップです。
20150810_7100mmx4
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
レンズ:Canon EF100mm 2.8L Macro
赤道儀:Vixen ポラリエ
撮影条件:100mm F4 ISO3200 2015/8/10 3:39 120秒×3枚
撮影地:富士山7合目東洋館敷地

もう少し枚数欲しかったのですが、少々明るい流星があって、痕が写るかな?と思ってカメラを動かしたのでした。
痕は残念ながら捕えられず。。。
でも、まあ、オリオンをおりおんさんより早くアップしたということで(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

2015年8月11日 (火)

富士登山終了

5合目到着。
なんとか帰ってきました。
本八合目の宿から高山病ダウンの息子をまさかの抱っこで7合目途中まで。
途中で復活してくれたので助かりましたが疲れました。
また来年も登るって言ってますが。。

1439259234935.jpg
これから登る人もたくさんいるようです。

本日のご来光

今日もご来光が綺麗でした。

1439239204545.jpg
夜は雲の中入ったり三脚立てるスペースが狭かったり、子供の具合がいまいちだったりで撮影なしでした。。

2015年8月10日 (月)

2日目の山小屋

山頂まで天気はまずまず。
下りは少し雨に降られました。
本日の山小屋

1439191361842.jpg
皇太子殿下も泊まったことがあるそうです。
でも昨日の山小屋の方が広いし綺麗でした。

皆様コメントいただきありがとうございます。
携帯の電池に余裕がないので帰ってからゆっくり返事書きます。

富士山制覇

山頂到達!

1439183325550.jpg
向こうに見える剣ヶ峰はまたの機会に

ご来光

いい天気できれいなご来光が拝めました。

1439151716398.jpg
さて頂上まで行けるか?

2015年8月 9日 (日)

本日の山小屋

7合目一番上にある東洋館に到着しました。

1439104719291.jpg

息子は少々高山病の症状あり。
明日は頂上まで行けるか?
本人は寝たら大丈夫と言っていますが。

富士登山

いよいよ富士山へ。
道端小石さんからご要望あったので可能な範囲でアップしてみます。
只今吉田口5合目にて高度順応中。
10時になったら登り始めます。

1439078061942.jpg

2015年8月 7日 (金)

ベランダからのM33

前回紹介のアンドロメダ、その前紹介のNGC253。
お気づきのかたもいるかも知れませんがその間に空白の時間が存在します。
その時間、無謀にもM33を狙っていました。。

NGC253が最大の狙いだったこの日、それまでの時間でベランダから見える範囲で目ぼしい天体を探していたところM33に出会ったのでした。
ではどんな顔してたかというとこちら。
20150722_m33se120x4
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
鏡筒:SE120 600mm F5
赤道儀:Vixen GP2
ガイド:190mmF3.8ガイド鏡+NexGuide+眠り
撮影条件:ISO3200 2015/7/22 1:17 60秒×38枚
撮影地:自宅ベランダ

いや~やっぱり横浜で淡い天体は厳しいですね。。
とりあえずトリミング。
20150722_m33se120x4_

ま、なんとか撮れたということで。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »