2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ウクレレピクニック | トップページ | おくればせながらペルセウス座流星群 »

2016年8月11日 (木)

真夏の夜に咲くバラの花

恒例の遅公開!

ではありません。
正真正銘、早撮り公開です。

夏休み、北緯19度の南の島へと現実逃避の旅に出ていました。
緯度が低いということはこの時期は逆に夜が長いのでは?
案の定、薄明開始は5時前頃。
ということで誰よりも早くバラの花を咲かせてみようと。

20160805_04_100mmx4_
カメラ:Canon EOS Kiss X4(改)
フィルター:LPS-P2
レンズ:Canon EF200mm 2.8L
赤道儀:Vixen ポラリエ
撮影条件:200mm F4.0 ISO3200 2016/8/5 5:12 60秒×18枚
撮影地:Waikoloa Beach Resort, Big Island

1分18枚は暗い空とはいえ薄明開始後ですしかなり厳しいです。
でも早咲きということで。

200mmですのでトリミング前はこんな感じ。
20160805_04_100mmx4

ちなみに最後の使用した最後の1枚はこんなことになってます。。
20160805_04_

提督ならこの先5枚くらいは使ってるかな(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« ウクレレピクニック | トップページ | おくればせながらペルセウス座流星群 »

天体」カテゴリの記事

コメント

びっけパパさんこんばんは 矢張り旅に出てましたか。
いいなーのかみふれあい公園じゃなく南の島で満点の星空撮って見たいですね。
タイトルがいい「真夏の夜に咲くバラの花」次のタイトルも決まっているのでは北緯19度で撮った北緯37度のカリフォルニアなぁ~んてね次回更新も楽しみに待ってます。

ええぇぇええーーーっ!! バラーーっ!?
北緯19度とはいえ、これはすごい!!
オリオン座を通り越して、いっかくじゅうですよ、いっかくじゅう!!
いや~これは参りました。勘弁してください(笑)

こんにちは。
おお、マウナケアのハワイ島ではないですか!
ポラリエで望遠だとバラを探すのも大変では?
明け方撮りに出かけたのですね。

こんばんは
Oh! 夏やっていますね。
お嬢さんのフラ現地交流に行くなんてお嬢さん
思いのパパさんですね。
えっ違うんですか?

真夏にバラを咲かすとは!100mmをポラリエに
載せられるんですね!
次は何が出てくるのか楽しみです。

緯度が低いと夜が長い、なんて考えた事もありませんでした。
この時期にオリオンすっとばしてバラ星雲とはビックリポン(古い)です。
昔f100mmレンズでもバラ星雲が半欠けだったのに、よく入りましたね。

こんにちは
ワイハーとはゴージャスな夏休みですねぇ。
しかも撮影機材まで持っていくとはパッキングも根性入ってますね。
夏にバラ星雲とは、思ってもみなかったです。
ハワイってことは、びっけパパさんも上半身裸で、火の棒ぐるぐるさせながら、口から火噴いたりするんですか?(あれはタヒチだったっけ???)
ま、南国リゾートってことで、何でもありってことで(笑。

ハワイに行かれていたのですね。
家族でハワイなんて羨ましいです。
南の島ではもうバラ星雲が見られるのですね。
南の島は夜が長いなんて、考えた事もなかったです。
パパは昼間家族サービス、夜天体撮影とフル稼働ですね。
スキーのときもそうでしたが、24時間フル稼働の体力に脱帽です。
私もそんな体力が欲しいです。

>夕焼け熊五郎さん
満天の星空堪能しました。
カリフォルニアも撮りましたよ。
タイトルはいただきます(笑)

>おりおん提督
専売特許を奪ってしまい申し訳ありません。
でも撮らずにはいられませんでした(笑)
これはなかなかの記録になったかと。

>ヤマボウシさん
マウナケアのハワイ島ですが、マウナケアには登れませんでした。。
これは泊まった場所の庭撮りです。
それでも富士山5合目に匹敵する暗さでしたね。
撮影対象はいつも手動導入なので小慣れたものです。
バラ星雲は比較的探しやすいです。
暗い空ならなおのことです。

>テナーさん
本場のフラもしっかり見てきました。
スケジュールはしっかりと新月期を狙いましたが。
撮影条件はコピペミスしてますが、200mmでの撮影です。
ポラリエの潜在能力はたいしたものです。

>雲上さん
オリオンもすっ飛ばさずに撮ってます(笑)
でも何よりバラ星雲を公開だ!と。
今は撮影したものをすぐに確認できるので半欠けの心配はないですね。
ま、勘違いで入ってないということはあるのですが。。

>ふみふみさん
家族4人、23kgまでの荷物は合計8個預けられるので、パッキングは比較的楽です。
GP2持って行こうかと本気で考えることも可能かもしれません。
ファイアーショーも見てきましたよ。
一緒にやりたくなりました(笑)

>ぐりーぜ581Xさん
天気良かったので、ほぼフル稼働でしたね(笑)
夜は1時間おきに起きてました。
時差ボケもなにもって感じですね。
この体力、続く限りは頑張ろうかと。

良いなぁ、常夏の島で撮影とは。しかも冬のバラ星雲ですか。季節先取りし過ぎです。
一晩撮られていたのですね。すごいです。

ばら・・・・・

1396じゃないですよね・・・(-_-)

ばら・・・・・

たぶん、うちの提督みたいな感じの人が歯ぎしりしてるかと・・・

この前まで「今年初撮り」で、いきなり「季節超早撮り」ヽ(´ー`)ノ

この変化球にはだれも対応できない・・・(-_-)

>いとうさん
常夏の島で冬のバラ。
贅沢の極みですね。
撮影は一晩で終わらず四晩くらいです(笑)
超寝不足ですね。

>こたろう将軍
撮影時は提督が苦虫噛み潰す絵を想像していました(笑)
1396ももちろん撮ってます。
超変化球。
なるほど。
ストレートでは勝負できないもので。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/66950271

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の夜に咲くバラの花:

« ウクレレピクニック | トップページ | おくればせながらペルセウス座流星群 »