2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« みずがき湖に寄り道 | トップページ | 昨年8月ハワイの最終日 »

2017年2月 5日 (日)

星空を見上げる会

昨日は息子の学校のクラスで星空を見上げる会が実施されました。
息子の学校ではここ数年、学校全体で星を観る会が実施されています。
前回は12月14日のふたご座流星群極大日、でも満月という日に実施されました。
その前年も満月の日でした。

望遠鏡で見るならやっぱり月か惑星なんですが、月も満月じゃない方が見ごたえあるんですよ、なんて先生には話をしていました。
担任の先生は理科の先生で(でも科学系が専門)クラスでもやれるといいんだけどなぁと言われていたので、びっけパパ一肌脱ぎますと。

今回は企画・運営までお引き受けしての実施。
学校でちょうど月の勉強をしているとのことで、月の満ち欠けの話を織り交ぜて。
月の満ち欠けってなぜ起きる?ってところから公転の説明。
月の裏側って見える?ってところから自転の説明。
ついでに日食、月食の話。
ちょうど金星が見ごろだったので、金星の満ち欠けの説明も。
あとは冬の星座。
代表的なオリオン座を見つけてもらって、冬の大三角、冬の大六角まで。

最後にちょっと面白いことをやってみました。
学校の望遠鏡はビクセンのSXD+NA140SSf。
オリオン大星雲を見てもらいましたが、ぶちゃけ星雲って望遠鏡で見ても、ふ~んって感じなんですよね。
(暗い夜空で40cmドブとかっだら別でしょうけど)
その後、私のSE120につけたカメラで30秒ほど露出。
これにはみんな驚いてましたね。

星を観る会の合間には気球飛ばしも。
20170204_
再来週に控えた学習発表会で飛ばすそうです。

Photo




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« みずがき湖に寄り道 | トップページ | 昨年8月ハワイの最終日 »

天体」カテゴリの記事

コメント

びっけパパさんこんにちは、星を見上げる会お疲れ様でした。
これなら御子息もハナタカでしょう、改めて父親の偉大さにきずかれた事でしょう。
でもこの画像10人ほど写ってますが女の子が7人、、はっは~んそうかなるほど(笑)

いっやぁ~!!エェお父さんやってはるなぁ!後悔しきりで、ガス!
子供の学校行事は運動会に参加のみ。それもミヤちゃんから
「今度の日曜は・・・」と日々確認がはいる始末!ハハッハハッハ!
「星空を見上げる会」エェですねぇ!これで天体人工の未来は明るい!

こんばんは
「星空を見上げる会」良い企画ですね!
子供達に星空、宇宙に少しでも接して興味を持って
もらえば日本の自然科学分野も安泰( 相当大袈裟な表現( ^ω^ ) )
こういう機会が有ればお手伝いしたいのですが未だ周りで
話もありません。
びっけパパさん勿論2回、3回と季節毎に行うんでしょうね。

こんにちは。
こういう企画があると、天体趣味のやりがいもあるでしょうね。
肉眼と写真の違いを見せる辺りは、星屋の面目躍如ですね(^^v
私も基本に帰って、一緒に講義を聞きたかったなぁ。

>夕焼け熊五郎さん
女の子の数を数えられていたか!
確かにやる気になります。
実際には35人のクラス、病欠を含む2名が不参加だったものの33名参加と活気溢れるものでした。
質問も多数。
やりがいがありました。

>じぃ様
未来は明るいですね。
学校行事にはびっけママより参加してます!
オヤジの会が楽しいんです。

>テナーさん
季節ごとですか!?
やりたいのはやまやま。
でも先生も忙しくて。。
次回はテナーさんもお誘いします(笑)

>ヤマボウシさん
やりがいあります!
肉眼と写真の違いは結構面白いと思います。
講義は汗かきながらなんとかって感じだったので聞かれるとまずいです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1917034/69480002

この記事へのトラックバック一覧です: 星空を見上げる会:

« みずがき湖に寄り道 | トップページ | 昨年8月ハワイの最終日 »